こんな子だったの?騙された「結婚後に女性が見せた」本性3選

こんな子だったの?騙された「結婚後に女性が見せた」本性3選

こんな子だったの?騙された「結婚後に女性が見せた」本性3選

(?ぱくたそ)

結婚をして、もう男性に自分を売り込む必要がないと思うと、ポロっと仮面が外れて、本性が現れる女性たちがいるらしい。

しらべぇ取材班は、既婚男性たちに「結婚する前はつくっていたんだな…」と思った、妻の本性を聞いてみた。

(1)人の悪口を言わない子だったのに…

「交際中の妻は、人の悪口を言わないどころか、僕が悪口を言うと『そんなこと言っちゃダメ』という天使のような子。そういう心のキレイさに惚れました。

しかし今では、口を開けば近所の人やママ友の悪口ばかり言っています。あの頃は良い子に見られるために、つくっていたんですね…」(Kさん・32歳)

(2)家庭的な雰囲気を出していたのに…

「出会った時の妻は、SNSで料理教室やフラワーアレンジメントに通っている姿を頻繁に投稿し、『家庭的。いい奥さんになりそう』と思っていました。

結婚当初も手作り料理をし、机には生花。しかし結婚して1年もしたら、食事はスーパーの惣菜になり、家は散らかり放題で花の置き場もない。騙されました…」(Mさん・30歳)

(3)あんなに健康的で活発だったのに…

「昔はヨガやジムに通い、体型維持に努めて魅力的だった妻。しかし結婚後は、もう女性として売れたことに安心してか、運動とは無縁の生活に…。

体重はブクブクと増加していき、洋服はMサイズからLLサイズになり。妻を見るたびに『こんな太った女性と結婚した覚えはない!』という気持ちになります」(Tさん・33歳)

??妻の本性を知ってガッカリは20代に多い?

しらべぇ取材班が、全国20代〜60代既婚の男女761名に「結婚後に配偶者が豹変したと感じることがある」かを聞いたところ、20代男性が圧倒的に多いという結果に。

©sirabee.com

若い男性たちは、交際していた時期の女性の姿を信じていたがゆえに、結婚後に見せる素の行動に「騙された…」と感じやすいのかもしれない。

・あわせて読みたい→人生失敗! 「なんでこんな男と結婚したの」と思った友人の夫3選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年5月20日〜2016年5月23日
対象:全国20代〜60代既婚の男女761名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)