30万円で二重まぶたに整形 仮面女子・坂本舞菜が「アイプチはブスの無駄遣い」

30万円で二重まぶたに整形 仮面女子・坂本舞菜が「アイプチはブスの無駄遣い」

30万円で二重まぶたに整形 仮面女子・坂本舞菜が「アイプチはブスの無駄遣い」

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

「もっとキレイになりたい」という思いから、整形を望む声は少なくない。それは一般女性だけでなく、芸能界でも同じこと。

22日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で、アイドルグループ「仮面女子」・坂本舞菜(20)の整形事情が話題に。

■「アイプチするくらいなら整形したほうがいい」

番組では「ブスの無駄遣い」について、スタジオの女性陣に調査。30万円をかけて二重まぶたに整形をしたという坂本は、アイプチについて「まぶたにノリをつけてバレバレの二重をつくるんだったら絶対に整形したほうがいい」と主張した。

そこへ、「アイプチをしていたらいつの間にか自然に二重まぶたになった」というスタジオの声が。しかし、坂本は「私は4年間アイプチをしてたけど、1回もならなかった」と返し、潔く整形したほうがいいと続けた。

また、整形をしているかわかる、と言うスタジオの女性陣らに、MCの矢作兼(45)は「なんで整形してるってわかるの?」と質問。しかし、女性陣はうまく答えられない様子だった。

■整形に肯定的な意見が

整形の是非について、女性陣からは「『見つけてやったぞ!』と言うだけで整形は悪い気はしない」「正体をバラしたいだけで、整形自体は良いと思う」と肯定的な様子。

また、「整形している人は(整形を)隠そうとするけど、堂々としたほうがいい」というエールや、「堂々としていれば『整形は良いものだ』って思えるのに」という、整形を隠す人への意見も。

坂本は「バレたくないからキレイにやってる」と反論したが、「バレてるじゃん」とスタジオからは笑いが起こった。

■整形に対するネット民の声

一連の流れを見ていたネット民からはさまざまな声が。中でも、整形を公言している坂本には称賛の声も。

・整形を公言してるのには好感がもてる。堂々としてる姿を見せてくれてたほうが整形のイメージも上がると思う

・アイプチも整形も自己満足の領域だから、本人が満足すればどうでもいい

・整形することが本人の自身になるのなら、積極的にして良いと思う

・一重まぶたの子もかわいいけどな…。ぱっちりした目が良いって風潮はどうかと思う

■整形するならどこ? 「目」は3位

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性676名に「整形するとしたらどこか」について調査したところ、「目」と回答したのは14.6%という結果に。

©sirabee.com

1位は「したくない」で3割、2位が「脂肪吸引」でおよそ2割ということを考えると、顔の整形についてはまだまだ抵抗があるという人もいるようだ。

「整形=隠すべき恥ずかしいもの」という意識が変わりつつある昨今。坂本のように、整形を公言する女性も増えるかもしれない。

・合わせて読みたい→どっちが多い? 芸能人の美容整形はダメ派vs問題ない派

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の女性676名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)