既婚なのに0も!女性に「プロポーズされた回数」を聞いてみた

既婚なのに0も!女性に「プロポーズされた回数」を聞いてみた

既婚なのに0も!女性に「プロポーズされた回数」を聞いてみた

(weareadventurers/iStock/Thinkstock)

6月の花嫁は幸せになれる「ジューンブライド」の言い伝えは、日本でも広まっている。

先日も、お笑い芸人の陣内智則(43)とフジテレビの松村未央アナ(30)が6月30日に入籍することが報じられるなど、結婚の話題が多くなる時期でもある。

また、「ジューンブライド」にちなみ、プロポーズをするきっかけの日として、毎年6月第1日曜日が「プロポーズの日」と制定されている。

ロマンチックなプロポーズを夢みている女性は多く、夢が現実になる人もいれば、まったく違った人もいるだろう。

■プロポーズされた回数は?

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の女性670名を対象に、プロポーズに関する調査を実施。

©sirabee.com

今までにプロポーズされた回数を尋ねてみると、「0回」32.7%、「1回」43.6%、「2回」12.8%、「3回」5.1%…と割合も少なくなっていくが、「10回以上」と回答した人が1.0%いた。

「プロポーズを10回以上も受けた人」とは、いったいどんな人なのだろうか?

モテモテで10人以上から結婚の申し込みされたり、逆に一人の相手から何度も繰り返しアプローチをされたり…といったケースがありそうだ。

■既婚者なのに「0回」

一方で、プロポーズされた回数「0回」に注目してみると、既婚者でプロポーズ経験がなかったのは11.9%も。

プロポーズのタイミングを失ったまま結婚した男性は、「プロポーズの日」をきっかけに改めて、求婚してみてはどうだろう。

ビックリされるかもしれないが、きっと喜んでくれるはずだ。

・合わせて読みたい→渡部建のプロポーズの言葉がイケメンと話題 「佐々木希も落ちる」

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日〜2017年4月24日
対象:全国20代〜60代の女性計670名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)