大卒じゃなくても優秀な人はいる!ユーチューバー・ヒカルが新事業立ち上げ

大卒じゃなくても優秀な人はいる!ユーチューバー・ヒカルが新事業立ち上げ

大卒じゃなくても優秀な人はいる!ユーチューバー・ヒカルが新事業立ち上げ

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

チャンネル登録者数200万人を誇る、日本のトップユーチューバー「ヒカル」。

彼が「学歴はないが優秀な能力を持った人と、その能力を求める企業を繋げる」事業を立ち上げると発表した動画が、ネットで話題だ。

■事業立ち上げへのヒカルの思い

なぜ、このような事業を立ち上げようと思ったのか。ヒカルは、動画内でこのように語っている。

「高卒では選択肢が限られている。だから、みんな大学へ行く。でも、学力が足りなくて大学へ行けない、家庭の事情や金銭的理由で大学に行けない人もいる。

もし、仮にそんな人たちが、大学を卒業しないと就職できないような企業に就職できたら面白いのでは?

(自分も)高校生だったころ、なんとなく就職したが、面白くなくてすぐに辞めてしまった。勉強では劣っていたけれど、他の能力、特にコミュニケーション能力は、大学に行った人にも負けていない」

現代社会の問題点や自身の体験から、ユーチューバーとしての影響力を活かしたいと思ったそう。

実際、すでにDMMにアポイントを取り、会長と会談した様子を自身のYouTubeチャンネルに投稿。8月にイベントを行うことも告知している。

■ネットの反応は?

ネットでは今回の発表に関して、「すごい!」「やめておけ」…等、賛否両論だ。

ヒカルさんの新事業に乗っかろかな
高卒で就職して辞めて現ニートとか俺やん

— 流れゆくウェッシー (@Kurotaka77) May 26, 2017

ヒカルさんの新事業は

採用コストに悩む企業と
進路の狭さに悩む高卒の人

両者の悩みを解消しうる新しい試み、すばらしいですね

— Youtuberチャンネル (@Youtuber_CH) May 31, 2017

ヒカルの新事業は考えとしては面白いかもしれないけど、疑問に思ったのは、恐らく何十万人も応募してくる人がいる中でどうやって才能のあるやつを見定めるのかっていう点。正直無理だと思うんだけど。

— サムネイル。 (@samuneiru2) May 28, 2017

正直、ヒカルの新事業はやめて欲しい
頑張っていい大学とか入った人がいっぱいいる訳だし、高卒とかでも才能がある人がいるのは分かるんだけどね

— 白鷺那由多 (@rain_re2040) May 26, 2017

■学歴高い=仕事ができる?

「いい企業に就職するためには高い学歴がないといけない」とよく言われるが、学歴はそんなに重要視されているのだろうか。

しらべぇ編集部は、全国20代〜60代の働く男女649名を対象に「仕事の能力は学歴と比例すると思う」かどうかの調査を実施。

©sirabee.com

その結果、男女ともに8割の人が「仕事の能力と学歴は比例しない」と回答した。どんなにいい学歴があっても、仕事ができない人がいるのも確か。多くの人は「学歴じゃわからない」と思っているのだ。

「自分はこんなもんじゃない!」と思っている人は、この新事業にチャレンジしてみては?

・合わせて読みたい→「仕事の能力と学歴」は関係ある? 社会が変わる兆しも判明

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代の男女1,332名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)