有村架純の姉の有村藍里 「ブス」と言われて怒りのツイート?

有村架純の姉の有村藍里 「ブス」と言われて怒りのツイート?

有村架純の姉の有村藍里 「ブス」と言われて怒りのツイート?

(写真は公式Twitterのスクリーンショット)

朝の連続小説『ひよっこ』(NHK系)の主演女優有村架純(24)の姉で、グラビアアイドルの有村藍里(26)。

SNSで容姿に対する誹謗中傷をするネットユーザーに対し苦言を呈するツイートをして話題になっている。

■「ブス」とネットに書き込むほうが醜い?

当該のツイートは、5月29日にアップされたもので…

「ぶす! きも! って発信してる自分を醜いとは思わんの?」

など、主に容姿に関する誹謗中傷に耐えかねたような発言内容だ。

自信ない、共感されたい、承認欲求を満たしたい等の理由でSNSで他人に対する容姿等の中傷を全世界にわざわざ発信する人は、普段何食わぬ顔して生きてるの?実際会っても同じ事を相手に言うの?ぶす!きも!って発信してる自分を醜いとは思わんの?私も承認欲求の塊だからこういうこと発信しちゃう。

— 有村藍里 (@arimuraairi) May 30, 2017

有村藍里は2017年3月30日に、旧芸名の新井ゆうこから本名に改名。

ちょうど妹の朝ドラが始まったタイミングで改名したことと、同時期に週刊誌で過激なグラビア披露したことで、ネット上で「便乗して妹の足を引っ張っている」などの批判も受けていた。

■容姿に対する誹謗中傷で笑いをとった過去も

また、まだ新井ゆうこ時代、有村架純の姉と話題になった時点で、顔立ちがあまり似ていないことからネット上で妹と比較されこき下ろされるような書き込みが相次ぎ、本人もバラエティ番組でネタにしたこともあった。

『ダウンタウンなうSP』(フジテレビ系)に出演した際には、「テラフォーマーズのゴキブリに似ているとネットに書かれた」という趣旨の発言をして笑いを取っていた。

■直後にインスタでも意味深発言

また、上記の苦言を投稿した翌日には、公式インスタグラムに、俯きがちに散歩する後ろ姿とともに…

「言葉ってむずかしい」

と投稿している。

言葉ってむずかしい。

A post shared by Arimura Airi 有村藍里 (@arimuraairi) on May 30, 2017 at 10:07am PDT

それに対し、ファンからは、前日のツィートで叩かれて落ち込んでいることを想定したような慰めのコメントも寄せられている。

■「便乗」はともかく「きも!」はひどい?

国民的女優の妹と容姿があまり似ていないのは事実だが、芸能活動をはじめたのは姉が先で、有村架純の姉と公表する前も仕事をしていた。

改名直後に写真週刊誌でセミヌードになった際には「朝ドラ女優 有村架純の姉」銘打っていたと報道され「便乗」と言われるのは割り切るしかないとしても、「ぶす!きも!」などの明らかな誹謗中傷に腹をたてるのは、若い女性として当たり前の反応に思える。

・合わせて読みたい→『ひよっこ』海水浴が雨で中止に 水着シーンなしで視聴者落胆

(文/しらべぇ編集部・星子)

関連記事(外部サイト)