ネットがあれば外出しなくていい? 「身体が壊れるぞ!」と警鐘を鳴らす声も

ネットがあれば外出しなくていい? 「身体が壊れるぞ!」と警鐘を鳴らす声も

ネットがあれば外出しなくていい? 「身体が壊れるぞ!」と警鐘を鳴らす声も

(?ぱくたそ)

ネットが発達したことにより、通販が便利になっただけでなく、コミュニケーションや娯楽の幅が増えた昨今。しかし、それにより弊害もあるようだ。

はてな匿名ダイアリーの「外に出る用事がない」という投稿が話題を呼んでいる。

■ネットで完結するため「外出しない」

1ヶ月外出していないという投稿主。食品や日用品はネット通販で、娯楽もネットを探せばいくらでもあり、仕事もネットで事足りるし、コミュニケーションもネットで完結すると主張。

とにかく生活のほとんどがネットで済むため、外に出る用事がないという。

その結果、服や容姿にかかるコストや、交通に関するコストがかからなくなったとのこと。また、自炊するため食費もかからず、生活雑貨も最小限になったようだ。

投稿主は、外に出ないだけで驚くほどコストがかからなくなるとし、「合理的の終着点に来たって感じがする」と感想をつづった。

■ネット民からは共感の声も

この投稿に対してネット民からは共感の声が。とはいえ体に対する危機感はあるようで、定期的に体は動かすべきというコメントも見られた。

・俺もだいたい同じ。体がなまらないよう筋トレと区民プール通いを間に挟んで

・私もそういうタイプだけど、発見が少ないから結果的に非合理になったりするときはあるかな

・私も引きこもったままで生活がまわる。外に出る趣味があってよかった

■「外に出られなくなるぞ」という指摘も

また、投稿主に対して「あぶない!」と警鐘を鳴らすコメントも。

・真面目な話、足腰の筋肉が衰えて後でツラいことになるから食料の買い出しぐらいは自分でしたほうがいい

・結構まずいと思う! もうそろそろすると本気で外に出られなくなるぞ

・確実に運動不足になってそのうち内蔵壊しますよ。散歩くらいはした方がいいです

■「一歩も家から出ない日がある」は6割強

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「外出事情」について調査したところ、6割以上が「家を出ず1日が終わったことがある」と回答。

©sirabee.com

休日など、体を休めるために家から出ないパターンはあるが、慢性的に続くようなら気分転換に外に出たほうが良いかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年9月25日〜2015年9月28日
対象:全国20代〜60代の女性計1,400名

関連記事(外部サイト)