坂上忍の徹底した時間管理がスゴイ 「見てて気持ちいい」と称賛の声

坂上忍の徹底した時間管理がスゴイ 「見てて気持ちいい」と称賛の声

坂上忍の徹底した時間管理がスゴイ 「見てて気持ちいい」と称賛の声

(画像は番組公式Facebookのスクリーンショット)

数多くのバラエティ番組に出演し、MCも務めるなど、ひっぱりだこの俳優・坂上忍(50)。極度の潔癖症で神経質な面があり、なにかと「きっちり」しているイメージをもたれている。

1日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演し、その生活ぶりが話題を呼んでいる。

■徹底したルーティン

番組では時間に厳しいという坂上の1日に密着。

毎朝4時すぎには起床、5時になると新聞を隅々までチェックし、6時からは10匹の犬を2時間かけて散歩。その後は車でお台場に移動し、自身がMCを務める昼の生放送『バイキング』(フジテレビ系)の楽屋には必ず20分前には到着。

楽屋では今朝にチェックした新聞のメモを台本に書き込む。坂上はこのルーティンを丸2年続けているという。

坂上はとにかくムダが嫌い。時間にうるさいのもこのためで、きっちりしすぎるあまり、トイレに行くのももったいないと思うようだ。

■「先延ばししない」という考え

その後も分単位で食事や仕事をこなし、その合間に共演者の誕生日プレゼントを1ヶ月前に買うという、時間の徹底ぶりを見せた坂上。

「何ができるか、何をやらなきゃいけないか、何を今日やっておいたほうが後に楽になるか」を考えながら行動しているという。

そこへ番組スタッフが「それは生きづらくないですか?」と質問すると、坂上は「生きづらい? 先延ばししないって考えですよ?」とピシャリと否定。

直後、目的地に車が到着し、「はい、着きました」とふたたびルーティンへ戻っていった。

■「見てて気持ちがいい」の声

徹底した時間やスケジュール管理に、ネット民からも称賛の声が。

・ルーティンって大切だからね。ここまで時間にきっちりしてると見てて気持ちが良い

・時間イメージしながらスケジュール組み立ててみてるけど、なるほどわたしはこれが苦手だから遅刻魔なのかもしれない

・時間にキッチリしててスゴイ。一緒にいると絶対疲れる人だけど、自分から考えてそう動いてるってとこは見習わなければ

・坂上忍の時間の使い方、割と私もこんな感じにしちゃうんだよな、仕事のとき…。今はまだマシだけど死ぬほど忙しかったときは、まさにこんな感じだった

■高収入ほどルーティンがある

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「ルーティン」について調査したところ、およそ3割が「ある」と回答。また、年収別に比較すると、収入が多い人ほどルーティンをもっていることが明らかに。

©sirabee.com

習慣化された行動をこなすことで、平常心を保ち、実力が発揮できるようになるのかもしれない。

徹底したルーティンには「スゴイ」の声があがる一方、「生きてて楽しくなさそう」という声も。しかし、坂上は「楽しいじゃなく、きっちり生きたい」と明言している。どこまでも徹底しているようだ。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日〜2017年1月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,400名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)