未練ゼロ! 付き合ってみたものの短期間で彼氏を振った理由3選

未練ゼロ! 付き合ってみたものの短期間で彼氏を振った理由3選

未練ゼロ! 付き合ってみたものの短期間で彼氏を振った理由3選

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

付き合ったもののあっという間に破局したカップル、あなたの周りにも1組や2組いないだろうか? 相手の中身をしっかり見る前に、スピード破局するということはそれなりの理由があるはず。

しらべぇ取材班は短期間で恋人を振ったことがある女性に振った理由を聞いてみた。

(1)どうしても性癖に耐えられなかった

「彼の猛アプローチに根負けして付き合い始めたが、彼の性癖にどうしても耐えられなかった。強めに腕や尻を噛んでくるし、スマホで撮ろうとするし、首を締めてくるし……。

私とは合わないなぁ〜と思い始めたら彼に会うのが億劫になってしまい、付き合ってピッタリ一週間でフった」(20代・Yさん)

(2)出会い系に登録&その写真がキモい

「『結婚前提で付き合ってください!』といってきたくせに、友達の密告により彼が出会い系アプリに登録したことが発覚。

友達に彼のプロフなどのスクショをもらったのだが、いい年こいで目元でピースとかしている写真でキモかった…。目元でピースとかセーラー〇ーンかよって(笑)。

『誠実な男性だと思ったのにがっかりです。付き合っているのに出会い系をしている人は無理です。さようなら』と、付き合って10日も経たないうちにLINEでフった」(20代・Fさん)

(3)召し使いのように扱ってくる

「ハイスペ男子に告白され天にも昇る気持ちだったのは最初だけ。彼の家の家事を全部させられ、お風呂に入れば全身を洗わされるうえ、寝る前に『マッサージして!』と1時間もマッサージをさせられる。

クタクタになってやっと寝られると思ったら今度は体を要求。『今日は疲れたから勘弁して』とお願いしても聞いてはくれず、無理やり身ぐるみはがされて…。もう、交尾に近かった。『これじゃ過労死する!』と思って1ヶ月で別れた」(20代・Mさん)

どんなに心優しい女性だって恋人がこんな男性ならごめんだ。細胞レベルで「彼から逃げなきゃ!」と彼を振った場合、未練はゼロだろう。

・あわせて読みたい→キャバ嬢が「付き合ったら重い恋愛になるな」と感じる客の言動

(取材・文/しらべぇ編集部・美佳)

関連記事(外部サイト)