男性も気を遣ってる? 「イマドキ混浴の現状」を温泉ソムリエに聞いた

「公衆浴場や温泉施設に混浴で入ることに抵抗がある?」女性では20代が最も抵抗なし

記事まとめ

  • しらべぇ編集部がに「公衆浴場や温泉施設に、混浴で入ることに抵抗があるか?」調査
  • 全体で24.2%の人が「ない」と回答、女性は、わずかではあるが20代が最も「抵抗ナシ」
  • 一部の若い世代を中心に混浴ツアーが開催されることもあり、気にしない女性もいるよう

男性も気を遣ってる? 「イマドキ混浴の現状」を温泉ソムリエに聞いた

男性も気を遣ってる? 「イマドキ混浴の現状」を温泉ソムリエに聞いた

男性も気を遣ってる? 「イマドキ混浴の現状」を温泉ソムリエに聞いた

(?ぱくたそ)

古くから独自の温泉文化を築き、各地に公衆浴場が多数存在する日本。老若男女、さまざまな風呂好きが集まって湯に浸かり、リフレッシュしているだろう。

男女の浴場は分かれているのが一般的だが、「混浴」でも抵抗感がない人はどれくらいいるのだろうか?

■20代女子「別に…」

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1336名を対象に「公衆浴場や温泉施設に、混浴で入ることに抵抗があるか?」調査を実施。

その結果、全体で24.2%の人が「ない」と回答。性年代別にみると、以下のような結果に。

©sirabee.com

女性は、わずかではあるが20代が最も「抵抗ナシ」と回答する結果に。

近頃、一部の若い世代を中心に「混浴ツアー」が開催されることもあり、特別気にしない女性もいるようだ。

一方、男性はすべての世代で3割程度が「抵抗ナシ」と回答。

なお、女性でいちばん抵抗感を示している40代においては、男性が約25ポイント上回り「抵抗ナシ」という結果が。男女間で「混浴熱」への温度差を感じる。

■ロマンチックな筋トレ好きは「混浴オッケー」?

?特徴別にみると

©sirabee.com

「雨好き」はそうでない人に比べて、倍以上「抵抗感ナシ」と回答。情緒を重んじたりロマンティックな人は、混浴であっても動じることが少ないようだ。

また「筋トレ族」もそうでない人に比べ、およそ倍のポイントで「抵抗ナシ」と回答。

鍛え上げた自分の身体を、公衆浴場で誰にみられても構わないと考える人もいるのだろう。

■混浴経験者は語る

編集部では、温泉ソムリエの資格を持ち、混浴経験もあるという女性に話を聞いた。

「初混浴は戸惑いましたし、男性の視線も気になりました。ただ、次第に『男性も気を遣ってくれている』とうことがわかりました。

入浴してしまえば女性の身体は隠れてしまいますが、それ以外のシーンで(お湯から上がるときなど)男性があまりこちらを見ないようにしてくれた…という経験もあります。

好奇の目を感じることもありますが『男女関係なく、一緒にお風呂を楽しもうぜ』と私は思っているので、迷惑にならない程度に豪快に入ります。(笑)」

近年は混浴が可能な施設も減少傾向があるという。人によっては非常にハードルの高い文化だと思うが、お風呂好きの人は参考にしてほしい。

・合わせて読みたい→バスタイムは好き?風呂嫌いなのに銭湯好きがいる不思議も

(文/しらべぇ編集部・瀬戸内レモン)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日〜2017年4月24日
対象:全国20代〜60代の男女1336名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)