有吉もドン引き! マーク・パンサーの「地下鉄好き」がガチすぎる

有吉もドン引き! マーク・パンサーの「地下鉄好き」がガチすぎる

有吉もドン引き! マーク・パンサーの「地下鉄好き」がガチすぎる

(画像はAmebaブログのスクリーンショット)

3日に放送された日本テレビ系『有吉反省会』で、モデルで歌手のマーク・パンサーが、地下鉄銀座線が好きすぎて周囲に迷惑をかけていることを発表。反省の意を表した。

■なぜ、そんなに銀座線が好きなのか

番組内では地下鉄銀座線が好きとしているが、自身のブログでは地下鉄が好きだと公表している。有吉の「なんで銀座線?」という質問に対してマークは…

・子供の頃、門前仲町に住んでいて、銀座線は渋谷に遊びに行けた。途中駅である青山、表参道ではおしゃれな人が乗ってきて最後は、地上に出て渋谷! この流れが好きだった。

・昔は止まるたび、電気が消えて非常灯がついた、それが現在の復刻版で再現されている。

これに対し有吉は「電車好きのヤバイ人」の顔になっていると笑顔を見せた。その後も、銀座線のみならず地下鉄の話を続け、有吉に「もう電車の話はやめて」と話を止められる始末。

さらに、周囲のスタッフは「クラブが終わり、朝になると食事へ行くが毎回、銀座線の始発で浅草に連れて行かれる。浅草につく頃は、みんな疲れてしまっている。本当に勘弁してほしい」と答えている。

■ネットでは好感を得ている

ネットでは「銀座線好きわかる」や「銀座線について語りたい」など好感的な反応が多かった。

マークパンサー銀座線好きすぎだろ(笑)
昔銀座線沿線に住んでたのと会社が銀座だったからお世話になりました(笑)
真っ黄色な銀座線が走る前に引っ越しちゃったけど、黄色い銀座線確かに可愛いよね(*´ω`*)(笑)

— みやび (@whitecat9702) June 3, 2017

マーク・パンサーと銀座線についてじっくり話したいwwww

— 髭伯爵(ぬ) (@Lord_HIGE) June 3, 2017

有吉反省会のマーク・パンサー。
銀座線好きなのわかるわぁ

— 生猫? (@namaneco) June 3, 2017

■通勤の電車はストレス

しらべぇ編集部が全国20〜60代の働く男女643名を対象に「仕事と通勤どちらが疲れる」かについて調査を実施したところ、2割以上が「通勤のほうが疲れる」と回答。

©sirabee.com

通勤に限らず、寒さや暑さの中駅へ向かい、満員電車に乗るのは非常にストレスであるが、それでも毎回移動には、地下鉄を使っている彼は、本当に地下鉄が好きなのだろう。

合わせて読みたい→自分を刺して通報した男性が逮捕 「会社に行きたくなかった」に批判と同情

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年12月16日〜2016年12月18日
対象:全国20代〜60代の有職男女643名

関連記事(外部サイト)