好きじゃないけれど!「ついOKしちゃう」デートの誘い言葉3選

好きじゃないけれど!「ついOKしちゃう」デートの誘い言葉3選

好きじゃないけれど!「ついOKしちゃう」デートの誘い言葉3選

(?ぱくたそ)

意中の女性をデートに誘っているのに、脈なしなのか「全然乗ってくれない…」と悩んでいる人もいるだろう。

そこでしらべぇ取材班は、女性たちに「好きじゃないけれど“ついOKしちゃった”デートの誘い言葉」を聞いてみた。

(1)なかなか行けないレアなお店に誘う

「『新しくできた会員制の焼肉店を予約できたんだけれど、もしよかったら一緒にどう?』と言われて、つい行ってしまったことがあります。

これが安い居酒屋などだったら絶対にOKはしなかったので、向こうが興味ない場合に誘う時には、お店選びは重要じゃないかな…と思いますね」(女性・29歳)

(2)送り迎えつきで、ディズニーシーに誘う

「『TDSのチケットがあるから行かない?』と誘われましたが、『チケット代が浮いても、好きじゃない人と行くの面倒だし、断ろう』と思っていました。

しかし『車あるから、家まで送り迎えするし』と続けてきて、快諾。車で行けて、タダで遊べるなら、こちらに苦はないし、全然OKでした」(女性・26歳)

(3)解散時間をはっきりとさせる

「『仕事があるから20時までしかムリなんだけど、一緒に食事どう? もちろん僕がおごるよ』と言われた時には、行ってしまいましたね。

お金を払わなくていいのはもちろん、解散時間がはっきりしていると、ダラダラ付き合う必要もないのが事前にわかるから、『とりあえず行くか』と思えます」(女性・28歳)

??脈なし男性とのデートは仕事並みの労力?

しらべぇ編集部が全国の女性686名を対象に調査してみたところ、「興味のない男性との食事は時給が発生してほしい」と考えている女性は一定数いるという結果に。

©sirabee.com

デートができなければ、関係の進展も期待できない。

自分に興味がなさそうな場合は、女性の時間を買うつもりで、相手にはなにひとつ損がない最高のデートプランを立てて誘ったほうがよさそうだ。

・あわせて読みたい→おしゃれな異性は苦手! しかし「ダサすぎも嫌」との声も…

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日〜2016年4月25日
対象:全国20代〜60代の女性686名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)