食べると沖縄の波の音がするアイス『パキシエル』を石垣島民が試食した結果

食べると沖縄の波の音がするアイス『パキシエル』を石垣島民が試食した結果

食べると沖縄の波の音がするアイス『パキシエル』を石垣島民が試食した結果

6月に入り、夏真っ盛りな陽気の日も多くなってきた。こんなときは冷たいアイスでも食べて涼みたいものだが、なにやらスゴいアイスを森永製菓が販売しているようだ。

そのアイスとは、売上が4年間で約3倍になったチョコアイスバー『パキシエル』。

パキッとした食感とまろやかなチョコレートが美味しいアイスバーだが、その人気の秘訣は「食べるときの音」にあるという。

■アイスを食べる音が沖縄の波の音?

日本音響研究所の実験結果によると、なんとパキシエルを食べるときのパキッという音は、「沖縄の波の音」にかなり近いらしく、それがリラックス効果をもたらしているのだとか。

研究所の言っていることなんだからホントなのだとは思うが、にわかに信じがたい結果。本当にアイスを食べるときの音が沖縄の波の音に似るなんてありえるのだろうか?

■真相を探るべく石垣島へ

©sirabee.com

真相を探るべく、しらべぇ取材班が飛んだのは、自然あふれる沖縄県八重山諸島の『石垣島』。

沖縄本島ではパキシエルが売っているので食べたことがある人も多いと思い、商品が売っておらず認知度がまだ低そうな石垣島で率直な意見を聞いてみようというワケだ。

©sirabee.com

八重山の海とパキシエルのコラボはなかなか絵になるが、石垣島の住民たちは波の音とパキシエルを食べたときの音が似ていると言ってくれるのかは不明である。

©sirabee.com

暑い石垣島で美味しいチョコレートアイスはムチャクチャうまい。内地で食べてもウマかったが、やはり雰囲気がいいと美味しさも一段階グレードアップするように感じる。

■島民が夜な夜な集まる居酒屋へ

©sirabee.com

夜になり向かったのは、石垣島の繁華街『美崎町』にある、島民が夜な夜な訪れるという居酒屋。

©sirabee.com

集まっていた島民のみなさんに、さっそくパキシエルを食べてもらい本当に波の音がするかジャッジしてもらうと…

©sirabee.com

「島民の呉島さん:超美味しいと思いますけど、波の音はしないですよ…」

©sirabee.com

「島民Aさんと石垣島出身のBさん:すげーウマいけど、波の音はしないかな…」

©sirabee.com

「島民Cさん(焼肉店オーナー):めちゃくちゃウマいけど、波の音はしないですね…。

 え、これ石垣島で売ってないんですか? 美味しいので売れると思いますよ」

■波の音はしなかったが味は絶賛

©sirabee.com

島のみなさんに調査したところ、悲しいことに「沖縄の波の音はしない」という結果になってしまった。

ただ、味については絶賛していたので森永製菓さんにはぜひ石垣島でもパキシエルを売ってもらいたい。そのうちお願いします(懇願)。

参考リンク:パキシエル(森永製菓)

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男 取材協力/森永製菓)

関連記事(外部サイト)