バカリズムのツイッター術「万単位でブロックしてる」 その理由に驚愕

バカリズムのツイッター術「万単位でブロックしてる」 その理由に驚愕

バカリズムのツイッター術「万単位でブロックしてる」 その理由に驚愕

(画像はInstagramのスクリーンショット)

SNSによって気軽にコミュニケーションがとれるようになった一方、思わぬ中傷に困ったことがある人はいるだろう。

とくに芸能人の場合は、不特定多数の人からの攻撃を喰らいやすく、気が滅入ってしまうこともあるようだ。

一方で、SNSとうまく付き合いができている芸能人も…。2日放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)で紹介された、バカリズム(41)のツイッター術が話題を呼んでいる。

■気軽にブロック

番組では、ツイッターのエゴサーチで自分の悪口を見てしまい傷ついている、というメイドのエピソードがありエゴサーチの話題へ。

MCのバカリズムは「どうせろくなことが書かれていない」という理由で、エゴサーチしないという。とはいえ、中には直接メッセージで中傷してくるユーザーもいる。

そういったユーザーに対しバカリズムは、見せしめとして晒しあげるようで、ユーザーもビビって送ってこないのだという。

また、「すぐにブロックする」と、ブロック機能を上手く使っていると明かしたバカリズム。「ちょっとでも気に入らなかったらブロックする」といい、言葉遣いが気に入らない場合は、たとえファンであっても例外ではないとした。

■万単位でのブロック

この発言に、スタジオは驚きの様子だったが、バカリズムは「それ(ブロック)で僕のテレビが見れなくなるわけじゃない」と持論を述べた。また、「何万単位でブロックしてますよ」とこれまでブロックした回数についても明言した。

また、何の感情もなくブロックをしているといい、ストレス解消の一環になっているよう。バカリズムは「キャラ付けとしてもブロックするし、すぐ晒すし。その覚悟があってこいよ」とファンを教育していることも明かした。

これら一連の発言に、「女々しい」「皆さん気をつけてくださいね」とスタジオからもフォローが入った。

■4人に1人が「クソリプ」の経験アリ

しらべぇ編集部が全国20〜60代のツイッターユーザー581名に「ウザいリプライ」について調査したところ、2割以上が「見知らぬ人からもらったことがある」と回答。

©sirabee.com

およそ4人に1人が通称「クソリプ」を経験しているようだ。

ツイッターを含めたSNSの向き合い方は人それぞれ。しかし、もしも中傷などに困っているのならば、バカリズムのようにサクッとブロックするのもひとつの手だろう。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
?調査期間:2017年1月20日〜2017年1月22日
対象:全国20〜60代のツイッターユーザーの男女581名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)