母親がガンで緊急手術 「親の手術よりも会議出ろ」と言うPTAに怒りの声

母親がガンで緊急手術 「親の手術よりも会議出ろ」と言うPTAに怒りの声

母親がガンで緊急手術 「親の手術よりも会議出ろ」と言うPTAに怒りの声

(ampyang/iStock/Thinkstock)

否定的な意見も多く聞かれる「PTA問題」。しらべぇでも、PTAに関する調査データやニュースを報じてきた。

そんな中、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』にPTA本部役員として働く女性が投稿したトピックが、波紋を広げている。

■母が緊急手術となるも「会議のほうが大事」

トピ主のロージーさんは、今年度のPTA本部役員として忙しく働く中、実母にガンが見つかり、緊急手術をすることに。

母の手術日とPTAの会議の日とが重なってしまったため、休みたいと相談をしたところ…

「会議のほうが重要!そんな癌の手術くらい1人でさせればいいじゃん!子供じゃないんだから!」

と言われてしまったという。しかし、病院から「必ず親族1名は手術に付き添ってください」という主旨の説明を受けており、困惑したトピ主は「私間違ってるのかな?私の感覚がちがうのかな?」と吐露。

ちなみに「会議のほうが重要」と言い放ったPTA役員の女性は、2歳の子供がいるのを理由にトピ主に仕事を押し付けてくることが度々あったという。

■家族のほうが大事! 怒りの声殺到

このトピックには、責任と家族との間で揺れるトピ主に対し「お母さんの手術に行ってあげてください」と背中を押すコメントが殺到。

また、家族の一大事という状況にも関わらず、会議への出席を強要したPTA役員に対する怒りの声もあがっている。

・間違ってないよ。お母さんの手術に行ってあげて下さい

・どう考えても、会議よりも家族の手術の方が大事でしょうに。PTAや子供会の行事って、『出て当たり前! 休むなんて許さない』って空気が流れてますよね。あれ何なんでしょうね

・PTAの代わりはいくらでもいるけど、お母さんの代わりなんていません。あとで何て言われようが、お母さんに付き添う! しかし何なんですかね、その方。自分のことしか考えてないし、常識とかより人間的に最低です

・相談の必要とかないでしょう。「母の手術に付き添うかでお休みします。」で、いいと思いますよ!!

・会議の出席は他の人でもできる。手術中の万が一の時の判断と同意は親族しか出来ない。その人が親の命の保証をしてくれるわけではないですよね? 私だったら手術を優先します

手術中の万が一の事態に備え、お母さんに付き添うよう、トピ主を説得するようなコメントもみられる。

■PTAに否定的な人は約4割

しらべぇ編集部が全国の20〜60代男女1,358名を対象に「PTAはなくしたほうがいいか」調査を行ったところ、全体の4割近い人が「PTAはなくしたほうがいい」と回答。

©sirabee.com

共働き世帯への負担が大きいことや、「時代に合っていない」といった意見もみられる。

大病を患った家族の一大事。人の命よりも大切なことが、この世にどれほどあると言うのだろうか。

・合わせて読みたい→「PTAなくなってしまえ」保護者の投稿が話題 「PTAは時代遅れ」との声も

(文/しらべぇ編集部・もやこ 参照/GIRL’S TALK)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,358名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)