LINEで長文はやめて! 文字でもキャッチボールが重要に

LINEで長文はやめて! 文字でもキャッチボールが重要に

LINEで長文はやめて! 文字でもキャッチボールが重要に

(?ぱくたそ)

連絡ツールとしてすっかり定着したLINEだが、多くのやり取りをしていると不満も出るのは当然のことだ。

そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代のLINEを利用している男女634名に「メッセージについて」の調査を実施。

「LINEでの長文はうっとうしい」と答えた人は、全体で53.8%と半数を超える結果であった。

■トーク機能はやり取りを楽しむもの

性年代別で見ても、男女や年代で大きな差は見られない。

©sirabee.com

物心ついた頃からネットに触れていた若い世代のほうが多いと思いきや、どの年代であろうと長文は嫌なようだ。

「LINEに限らず、FacebookなどのSNSやメールでも長すぎるのは読む気がしない」(40代・女性)

長文自体が嫌な人もいれば、LINEに長文は合わないとの声もある。

「トーク機能だから、やり取りを楽しむものじゃないの? 長文だと、一方通行な感じがする」(20代・女性)

日常会話と一緒で、LINEのやり取りもキャッチボールが大切なようだ。

■長くて読みにくい文章はやめて

若い世代には主流な使い方であっても、人によって不快に感じることも。

「若い子って、文章を細切れで送ってくる。通知がいっぱいくるから、あんまり好きじゃない」(30代・男性)

「長文って、どれくらいなのかな? 活字離れした子たちなら、5行くらいで長文と言われそう」(30代女性)

ちなみに2ちゃんねるに書き込みをしたことがある人は、7割近くがLINEの長文をうっとうしいと思っている。

©sirabee.com

2ちゃんねるも短文の書き込みが多く、長文は煽られることさえある。

「長文でも、読みやすければいい。ただ長文を書く人は、要点がまとまらず、ごちゃごちゃしている場合がほとんど。ただ、長くて読みにくい文章なだけ」(30代・男性)

長文になりがちな人は送る前に読み直して、いらない部分を削る作業をしたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→脈なしサイン? 女子が「LINEを早く切りあげたい時」にする行動3選

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代のLINEを利用している男女634名 (有効回答数)