こんな豪華で1万円以下!『ストリングスホテル名古屋』のコスパがやばい

こんな豪華で1万円以下!『ストリングスホテル名古屋』のコスパがやばい

こんな豪華で1万円以下!『ストリングスホテル名古屋』のコスパがやばい

旅先での宿は、やっぱり主要な駅から近くて、設備がよくて、値段が手頃で、朝ごはんも美味しいと嬉しい! など、要望がたくさん。

しかし、昨今はインバウンドの利用客も増え、多くの観光地で宿泊費の相場は上がっており、なかなか全ての条件を叶えてくれるホテルは少ないのが現実だ。

そんななか、名古屋駅に「理想にかなり近い」ホテルがあるという。

■駅から15分の利便性

それが、『ストリングスホテル名古屋』。名古屋駅から歩いても15分、駅前からシャトルバスも走っている。

そんないい立地で、外観もおしゃれ。

©sirabee.com

豪華なエントランスで“あれ、ホテル間違えたかな?”と思ってしまう。

©sirabee.com

入り口には噴水。

ホテル内に入ると、ロビーには雰囲気のあるソファーも…。

©sirabee.com

■部屋の機能も充実

今回宿泊したのは、デラックスツイン。平日に2人で止まるのであれば、1人1万円以下。

©sirabee.com

ベッドはマットレスブランド「シーリー」と共同開発したものだそう。ふんわりしていて、ちょっと横になっただけで眠りそうに…。

枕元には、コンセントだけでなくUSBの充電ジャックも完備。

©sirabee.com

これ、地味に嬉しいのは記者だけではないはず。

©sirabee.com

奥にはソファーベッドもあり、3人まで宿泊できるのも嬉しい。

そして、隣の窓からは…

©sirabee.com

線路が見える! 乗り物好きなお子さんがいたら、かなりテンションが上がりそうな新幹線やあおなみ線など、いろいろな電車を部屋から拝めちゃうのだ。

©sirabee.com

パソコンや書類を思い切り広げられる、大きな机も完備。ビジネスホテルの机は小さくて、作業しにくいこともあるが、これだけスペースがあれば作業がはかどりそう。

また、やわらかい雨のような水流が降り注ぐレインシャワーや

©sirabee.com

おしゃれで、くつろげるトイレ!

©sirabee.com

ちょっと住みたくなるような快適さだ。

■旅の楽しみ朝ごはん

ぐっすり眠った後は、最高の「朝ごはん」が食べたいもの。

ホテル内「シェフズ ライブ キッチン」の朝食は、ヘルシー・ビューティー・フレッシュがテーマ。

©sirabee.com

オムレツも、具材を選ぶと目の前で調理してくれる。

もちろん、名古屋っぽいメニューも。新鮮な野菜にぴったりな名古屋味噌ドレッシングに

©sirabee.com

名古屋モーニングの定番、小倉も完備。

©sirabee.com

このほかにも、赤だしのお味噌汁やきしめんも食べれちゃうのだ。これは朝から食べ過ぎてしまいそう…。

©sirabee.com

こんな朝食を

©sirabee.com

大聖堂を眺めながらいただくことができる。

ここまでの設備や食事が用意されていて、1万円以下…このコスパは満足度が高い。

ちなみにこちらのホテル、今年5月にオープンした「レゴランド・ジャパン」のオフィシャルパートナーホテルにもなっている。

名古屋でアクティブに遊ぶだけじゃなく、素敵なホテルに安く泊まりたい…なんてわがままな人は、『ストリングスホテル名古屋』を要チェックだ!

・合わせて読みたい→全員こっち見てる…大量の狐像が並ぶ「豊川稲荷」がスゴすぎ

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ 取材協力/ストリングスホテル名古屋)

関連記事(外部サイト)