小出恵介はもう終わり?好きな芸能人の性犯罪に7割が「ファン卒」

小出恵介はもう終わり?好きな芸能人の性犯罪に7割が「ファン卒」

小出恵介はもう終わり?好きな芸能人の性犯罪に7割が「ファン卒」

(KatarzynaBialasiewicz/iStock/Thinkstock)

小出恵介や狩野英孝、「LE VELVETS」のメンバー・黒川拓哉など、著名芸能人の性的スキャンダルが数多く報じられている2017年。

逮捕されるケースや謹慎処分にとどまるケースなど結末はさまざまだが、「ファンが裏切られた気持ちになる」ことは共通しているだろう。

そこで、しらべぇ編集部では「好きな芸能人の性犯罪」について、調査を行なった。

■3分の2が「ファン卒」の結果に

©sirabee.com

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1342名に調査を行なったところ、「好きな芸能人が性犯罪で逮捕されたらファンを辞める」と答えた人は全体の3分の2。

先日、しらべぇでは「芸能人が薬物使用で逮捕された場合、全体の55.2%がファンを卒業する」ことをお伝えしたが、それよりも2割ほど高い数値だ。

性犯罪が、いかに許されていないかがよくわかる結果だ。

■女性は7割がファン卒を選ぶ

©sirabee.com

次に男女別に見ていくと、男性6割、女性7割という結果に。想像通りだが、女性のほうが性犯罪に対して厳しいようだ。

■エッチな人と下戸はより厳しい意見

©sirabee.com

また、特徴別に見ていくと「自分はエッチだと思う」人の8割弱、お酒が飲めない人の7割強が「ファンを辞める」と回答。

前者は自分自身が性慾が強くて普段から自制している分、他者が法律を破ることに厳しく、後者はお酒が飲めないゆえ、「酒の過ち」に共感できず、厳しい意見を持つのだろうか。

何度も報じられている通り、小出の場合は逮捕はされず、事務所からも解雇されない見通しだ。ゆえに、このデータがそっくりそのまま当てはまるわけではなく、今後もファンを続ける人もいるだろう。

しかし、芸能人としてのイメージを大きく低下させてしまったのは間違いない。データを見る限り、今後俳優として第一線に復帰するのは、なかなか厳しい道程になりそうだ。

・合わせて読みたい⇒未成年者にも罰則を 『ワイドナショー』 松本人志の持論に賛否両論

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20〜60代の男女1342名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)