スザンヌがLINE乗っ取り被害? 「本名で運用される謎アカウント」に注意喚起

スザンヌがLINE乗っ取り被害? 「本名で運用される謎アカウント」に注意喚起

スザンヌがLINE乗っ取り被害? 「本名で運用される謎アカウント」に注意喚起

(画像はInstagramのスクリーンショット)

何者かによって、自分のSNSアカウントが乗っ取られ、不正に使用される…。未だ根絶されない「乗っ取り」や「なりすまし」の被害。

そんな中、タレントのスザンヌ(30)が、自身のLINEアカウントが不正に使用されている旨をインスタグラムで明かした。

■本名で運用される謎のLINEアカウント

13日、スザンヌのLINEは本名で登録。息子を抱く写真がアイコンだが、何者かが本人になりすまして友人らと交流していたという。

違和感を感じた友人からの連絡によって、事態が発覚。プライベートの友人らには、すでにLINEのタイムラインなどで周知しているそうだが、不安のあまりインスタグラムでの公表に踏み切った。

「本名のSAEYAMAMOTOの名前で、息子抱っこしてる写真のアイコンのラインがあるみたいで。

乗っ取られ? なりすまし? わかんないけど、わたしのラインじゃないから、これ見てくれてるお友達気をつけてください(泣)?もう来てたらほんとにごめんなさい(泣)

何人かの友達が普通に会話してて、途中でなんか変だなって思ったみたい。。 やだなー。こわいなー。なんでだろうなー。なんもありませんように」

謎のLINEアカウントのアイコンに使用されていると思われる写真と共に、不安な心境を綴り、注意を呼び掛けている。

■「怖すぎる」ファンからも心配の声

スザンヌの投稿を見たファンからは、彼女を心配する声と、SNSアカウントの乗っ取りやなりすまし被害を目の当たりにし、「怖い」といった声が相次いでいる。

・怖いなぁ。そんな事があるんやぁ…

・えーひどいですね…そんなことして何が面白いんですかね

・怖すぎる。何もありませんように…

・わざわざそれをする心境がわからないですよね。ほんと迷惑

決して他人事ではない状況に、不安を抱く人も。

■ネット詐欺に遭ったことがある人の割合は?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代男女1,358名を対象に「ネット詐欺に遭ったことがあるか」調査を実施したところ、30代〜40代の男性が、最も被害に見舞われているという結果に。

©sirabee.com

アカウントの乗っ取りやなりすまし以外にも、アダルト動画や画像を閲覧しようとした際に「ワンクリック詐欺」に遭ってしまったという被害も深刻のようだ。

「LINE乗っ取り被害」が報告されて以降、複雑なパスワードの設定などが呼び掛けられてきた他、SNSの運営側もセキュリティを強化したアップデートを行っている。

しかしながら、スザンヌの被害を教訓に、今一度パスワードの再設定など、各種SNSのセキュリティ設定の確認など、ネット詐欺への対策を今一度見直しておきたい。

・合わせて読みたい→【警告】被害者に聞いてわかった!LINEを乗っ取られたときに取るべき4つの行動

(文/しらべえ編集部・もやこ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年6月24日〜2016年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女1,358名(有効回答数)