満員電車を避けたい!もしも自分で出社時間を決められたら

満員電車を避けたい!もしも自分で出社時間を決められたら

満員電車を避けたい!もしも自分で出社時間を決められたら

(ponsulak/iStock/Thinkstock)

「あともうちょっと遅ければ、ラッシュを避けられるのに!」

満員電車に閉じ込められる身としては、通勤・通学ラッシュをできるだけ避けたいと思うもの。しかし、なかなかずらせないのが現状だろう。

もしも、自分で出社時間を決められるとしたら…。ビジネスマンたちは、何時出社を選ぶのだろうか。

■自分で決められるとしたら…?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の有職者・男女620名に「出社時間を自由に決められるとしたら、何時がいいか」調査を実施。

©sirabee.com

その結果、最も多かったのは9時台という結果に。次に多かったのが10時台、8時台と続いていく。

平均的な始業時間は8時半〜9時半が多く、今より1時間くらい出社時間を遅らせたい…と思う人が多いのかも。

■遅らせたい人、早めたい人…

「9時始業なんで、その15分前に着くように会社行ってます。その時間って、ラッシュど真ん中なんですよね。

前に30分くらい遅刻してしまった時、電車が空いてて。これからずっとこの電車に乗りたい! って思いましたね…無理ですけど」(30代・男性)

「バス通勤なのですが、いつも道がすごく混んでいるんです。そのため、7時台には出社しています。でないと、遅刻してしまうので。

早い時間に出社するのに抵抗はないのですが、そのぶん早く帰れたらいいのになあとは思います。そうしたら、もっと早く来てもいいくらいなのに」(40代・女性)

「うちは自由なので、だいたい10時〜11時くらいですね。朝も早すぎず、帰りも遅くなりすぎず、ちょうどいい」(20代・男性)

なかなか自分の思い通りにはいかない出社時間。

出社時間を遅らせたり、フレックスタイム制度を導入したりする会社も増えており、これからは「転職の決め手は出社時間!」なんて人が出てくるかも。

・合わせて読みたい→仕事中のお昼ごはんどうしてる?「外に出る」のは少数派

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日〜2017年4月24日
対象:全国20代〜60代の有職者男女620名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)