自分よりブスがいると安心? 女子たちの本音が怖すぎる…

自分よりブスがいると安心? 女子たちの本音が怖すぎる…

自分よりブスがいると安心? 女子たちの本音が怖すぎる…

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

他人の美醜は気になってしまうものだが、中には自分よりブスな人がいることに安心感を抱く人も…。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「自分よりブスな人を見たとき」について調査したところ、全体の38.2%が「安心する」と回答した。

■女性ほどブスに安心しがち

©sirabee.com

性、年代別に比較すると、全体的に女性のほうがブスがいることに安心している結果に。全体としては男女で16ポイントの差が見られた。

その中でも特徴的なのが20〜40代女性で、半数以上が心の中で「私よりもブスがいて良かった」と安心しているようだ。「女ざかり」というべきか、他人の美醜は自分に自信をもつために

一方、男性は年代にかかわらず3割前後という回答。7割は容姿を気にしてもしかたがない、という考えなのだろうか。

■公務員ほどブスに安心しがち

©sirabee.com

また、職業によっても意識の差が見られた。

もっとも割合が高いのが「公務員」で5割超えという結果に。美醜が仕事に左右する職業ではないと思うだけに特徴的だろう。

次いで多いのが、「専業主婦(夫)」、「パート・アルバイト」で4割強だ。主婦は女性が占める割合が多いため4割というのも納得か。パート・アルバイトもうなずける。

■インスタユーザーほどブスに安心しがち

©sirabee.com

また、「インスタグラムユーザー」の6割以上が自分よりブスがいたときに安心していることも明らかに。写真を投稿する際に自分よりもブスがいると、自分の顔がキレイに見えるといった効果があるのだろうか。

もしくは、インスタグラムというツールが自己の承認欲求のためのものだとすれば、常に他人と比較している人が利用しているとも考えられる。

誰しも「ブス」と扱われることは嬉しくないだろう。その気持ちの強さが、ブスの他人を見て落ち着く理由のひとつなのかも。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の男女1342名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)