またローソンか!スヌーピーを和菓子にしたらバラバラになった

またローソンか!スヌーピーを和菓子にしたらバラバラになった

またローソンか!スヌーピーを和菓子にしたらバラバラになった

©sirabee.com

以前にも、リラックマの可愛すぎる練り切りを出していたローソン。そのシリーズの新作として、「スヌーピー」が登場した! …つまり、スヌーピーも…。

■スヌーピーとウッドストックのセット

©sirabee.com

今回は、スヌーピーとウッドストックの顔、2つがセットで販売されている。

©sirabee.com

チョコ味とカスタード味…和菓子らしからぬラインナップは、リラックマの時と同じ。普通にこしあんとゆず風味の白あんとかでいいと思うのだが…。子供が食べやすいように、という配慮だろうか。

©sirabee.com

原材料を見てみると、チョコやカスタードらしい材料は見当たらない。

©sirabee.com

蓋を開けてじっくりと見てみると、細かな部分までしっかりと再現されている。この完成度だからこそいいのだが、この完成度だからこそ食べにくい…。

■スヌーピー、試食

まずは、やはりスヌーピーから。

©sirabee.com

本当に出来がいい。眉毛や口元の表現はかなり細かくできている。イラストをそのまま立体にしました! という感じだ。

©sirabee.com

横から見てみると、意外に厚みがある。これは食べ応えがありそう。

そしていざ。

©sirabee.com

ずぶり、と

©sirabee.com

切ってみると、中にはチョコ味のあんが。

©sirabee.com

ぱっと見は普通のこしあんのようにも見える。

一口食べてみると、チョコの味なのだが甘すぎず、食べやすい。口の中にあんこ特有のざらっと感が残るので、ちょっと不思議な感じだ。

■ウッドストックも…

つづいてウッドストックに挑む。

©sirabee.com

かわいい。

横から見ても、やっぱりかわいい。

©sirabee.com

そしていざ…入刀!

©sirabee.com

ざくり。罪悪感がはんぱない。

©sirabee.com

中はカスタード味とのことだが、色は白あんのように見える。

©sirabee.com

実際に食べてみると、「ひよ子」のような味。カスタード感は薄いが、白あんとちょっと違う…卵の影響だろうか。

©sirabee.com

どちらも、コーヒーやお茶とともにゆっくりいただきたい味。少しずつバラバラに…いや、切って食べるのがオススメだ。

©sirabee.com

かわいすぎて食べるのがもったいなくなってしまう、スヌーピーの和菓子。期間限定なので、気になった人は早めにゲットしよう。

・合わせて読みたい→「食べマス リラックマ桜」を実食→リラックマがバラバラに…

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

関連記事(外部サイト)