エロいけど真似できる? 超絶くびれを作る叶姉妹のエクササイズ

エロいけど真似できる? 超絶くびれを作る叶姉妹のエクササイズ

エロいけど真似できる? 超絶くびれを作る叶姉妹のエクササイズ

(写真は公式ブログのスクリーンショット)

叶美香が公式ブログで、くびれを作る「叶ポージングエクササイズ」の新ヴァージョンのを披露し、そのセクシーさで注目を浴びている。

しらべぇ編集部では、「ウエスト引き締め効果が期待できる」というそのトレーニング法をチェックしてみた。

■ただのセクシーショットじゃなかった?

16日に公開されたのは「超絶くびれウエストのワケ 叶ポージングエクササイズ-23」というタイトルの記事。

ブログを開いてまず目に飛び込んでくるのは、マシュマロバストを露わに、目を閉じ寝転び膝を折る美香の姿。

「このポーズをキープしたままヒザの位置を180度横に移動させていくというものですよ。その時にかなりインナーマッスルを意識して呼吸を吐きながら、ゆっくりと、がポイントです。」

と丁寧に解説をしている美香。ポイントとしては、インナーマッスルを意識し呼吸を吐きながら、ゆっくり行う、とのことだ。

■涼しい顔をしているがじつはキツい

(写真は公式ブログのスクリーンショット)

ブログによると、上記の写真のように、膝意外の部分はキープしたまま、膝だけを180度横移動させるのは…

「ウエストの側腹筋と腰方形筋(腰椎の両側にある)と腹横筋(内腹傾斜筋に覆われた最も深層部にある)を鍛え引き締める」

効果が期待できるようだ。ベッドの上で目を閉じてセクシーな動作を繰り返しているように見えるが実はキツい運動らしい。

■寝ポーズをキープするのが辛い?

記者が実際試してみたところ、たしかに「このポーズをキープしたまま」という部分がキツかった。

美香の写真を見る限り、仰向けでも側臥位でもなく、側臥位の状態から上側の肩と腕を後ろに反らし、肩甲骨を伸ばした状態に見える。

そのポーズを固めたままで、腹式呼吸をしてゆっくり脚を折り曲げるには、腰や腹の筋肉を酷使する。美香は8分〜18分エクササイズをするとのことだが、夏場は汗をかきそうなのでヨガマットの上で行うと幾分楽だ。

■叶恭子は世界的エキスパート?

美香いわく、姉の叶恭子は、人体の筋肉や皮膚に関しては「世界的エキスパートの域」らしい。

叶姉妹がメディアに登場してから10年以上、ほとんど変化の感じられないボディラインを思うと納得してしまう意見だ。

・合わせて読みたい→一見セクシーすぎるけど地味にタメになる! 「叶美香のエクササイズ」とは

(文/しらべぇ編集部・星子)