『貴族探偵』相葉御前に女子悶絶 武井咲をお姫様抱っこ

『貴族探偵』相葉御前に女子悶絶 武井咲をお姫様抱っこ

『貴族探偵』相葉御前に女子悶絶 武井咲をお姫様抱っこ

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

フジテレビ系月9枠で4月から放送されてきたドラマ『貴族探偵』。しらべぇでも熱心にお伝えしてきた本作品だが、放送も残すところ来週の最終話のみとなった。

19日放送の第十話では、最終章の前半部分が放送。その中で、相葉のセクシーな行動に注目が集まった。

■愛香が被害者に?

この日の放送冒頭では、貴族探偵と愛香が対峙するシーンが描かれた。切子(井川遥)を殺害したのは貴族探偵だと主張する愛香に対し、貴族探偵は証拠がないとしながらも、自分の前で事件を正しく解決したなら、切子の死の真相を教えると話す。

そんな中、愛香は日本有数の門閥・具同家の別荘で行われる具同真希(矢作穂香)の誕生パーティーに仕事の一貫で招待される。

この集まりには脅迫状が寄せられており、それは1年前の同じパーティーで事故死した緒方修(小松勇司)の死の真相を知っているというものだった。

その後、具同家の後継者・弘基(桐山漣)が何者かに殺されているのを愛香が発見。鼻形(生瀬勝久)に電話しようとしたところで、突然後ろから殴られ、意識を失った。

■お姫様抱っこに女子悶絶

シーンが切り替わると、そこには貴族探偵の姿が。しかも、気を失った愛香をお姫様抱っこしながら廊下を歩いて行った。

愛香を失神させたのが貴族探偵なのかは不明なものの、この行動には多くの女性視聴者が悶絶したよう。以下、ツイッターの声を紹介すると……

・女探偵を運ぶのは「雑事ではない」…尊いな… #貴族探偵

・御前様が愛香をお姫様だっこぉぉぉぉぉ!マジかっこいいいいいい!

・濡れ髪お姫様抱っこの御前、すごい破壊力だった #貴族探偵

・考えてみれば相葉御前、脱がないばかりか肌色面積が極端に少なくて、ジャニーズに限らずイケメン俳優を脱ぎに脱がせて視聴率稼いでる昨今のドラマからは考えられないが、脱がなくても表情の抜け落ちる様やバックハグや濡れ髪姫抱っこで黄色い悲鳴が満ちる流石。 #貴族探偵

■嵐の中では遊んでない印象?

©sirabee.com

なお、しらべぇ編集部が嵐を知る全国の20〜60代の男女1038名に調査を行なったところ「相葉くんが一番遊んでそう」と答えた人は約1割にとどまる結果に。

嵐の中では比較的、浮いた噂のないイメージの相葉だが、ドラマでは紳士淑女の交わりを楽しむ男性を、華麗に演じきっていると言えそうだ。

《これまでに配信した『貴族探偵』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい→『貴族探偵』凱旋出演の田中千絵が美人すぎ 若者層は「誰?」

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」?
?調査期間:2017年2月24日〜2017年2月27日
? 対象:全国20〜60代の嵐を知っている男女1038名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)