まるで大工の棟梁! 『鉄腕DASH』山口達也のカンナ掛けがプロすぎる

まるで大工の棟梁! 『鉄腕DASH』山口達也のカンナ掛けがプロすぎる

まるで大工の棟梁! 『鉄腕DASH』山口達也のカンナ掛けがプロすぎる

(Artem Merzlenko/iStock/Thinkstock)

25日の『ザ!鉄腕DASH!』(日本テレビ系)は、「DASH島」を放送。その中で、山口達也がまたもアイドルらしからぬ「万能ぶり」を見せ、視聴者を驚かせた。

■松岡がカンナ掛けに挑戦するも…

「DASH島」では、3年前船宿作りの過程で誕生した木製の「思い出まな板」が汚れてきたため、カンナ掛けで綺麗にすることに。

まず挑戦したのは松岡。意欲は高いものの、途中で刃が取れてしまうなどたどたどしい手つき。削っているうちに「思い出」と刻まれた文字を消してしまったうえ、まな板に刃の跡が残り、表面がガタガタになってしまう。

そこに登場したのが、メンバー1の万能男山口達也。松岡から「カンナの掛けかたあんま知らないのね」と声をかけられると、出来を見て「やばいね」と一言。

「どうやってやるの兄ィ?」と水を向けられ、山口が代わることに。

■教えながら器用にカンナ掛け

交代した山口は、まずカンナの台頭をコンコンと叩き、刃先の位置を調整。さらに「抑えなきゃ無理」ということで、余った材で「掛け台」を作り、まな板を固定。「削りやすい環境」構築する。

そしていよいよ、カンナ掛けに挑む。スイスイと器用に板を削り、みるみるうちに美しくなる。

最後は失敗した松岡に作業を譲り、「思い出」の文字に変わり「松」の字が刻まれた「焦げ松・思い出まな板」を完成させた。?

■まるで大工の棟梁のような仕事と絶賛

「わからない」と困り果てる松岡を「ヤバイ」「ヒドイ」と笑いながら注意したうえで、カンナ掛けのコツなどをレクチャーしながら尻ぬぐいし、最後を再び任せる。

そんな山口の仕事ぶりに「まるで大工の棟梁みたいだ」と絶賛の声が。また、松岡には「普通はあんなもの」「山口が凄すぎるだけ」と擁護的な意見がでた。

松岡はかんな掛けが下手と言われてるけど勘違いするなよ!?アイドルじゃなくても普通かんな掛けできる奴の方がすくないんだよ!?!?!でも山口はかんな掛けできるんだよ!?!?!?みんな感覚が麻痺してるかもしれないけどTOKIOが異常なんだよ!?!?!?!#鉄腕DASH

— マルキン (@ma_ru_kin) June 25, 2017

今日の放送も面白かった〜?使い方間違えてる松兄をバカにしたり責めたりしないで優し〜く調整して使わせてあげた山口くんマジでかっこよかった‥‥!!

全部の板に釘打って出られなくなったリーダーを責めないで褒めてあげた松兄といい、TOKIOの教育方針素晴らし
#鉄腕DASH

— me (@moemomomm) June 25, 2017

松岡さんが鉋作業に集中してる時、山口さんが何も言わず台を押さえてあげてた。鉋の刃調整してでこぼこにした俎板を均してあげて。でも多分松岡さんが調理中なら手を出さないんだろうなぁと思うとそれぞれが出るとこ退くとこ弁えてるTOKIOはいいグループだと思う。 #鉄腕DASH

— ここ@一時的に経理屋復帰 (@sakura20160131) June 25, 2017

■山口は無人島に一緒に行きたいランキング1位

それにしても毎回驚かされる山口達也の万能ぶり。

しらべぇ編集部が全国の20代から60代男女1,357名に「TOKIOメンバーのなかで無人島に一緒に行くなら誰がいいか」調査したところ、1位はダントツで山口。

©sirabee.com

やはりその万能ぶりを評価する人は多いようだ。

一方この調査では最下位で、カンナ掛けでもミスをしてしまった松岡だが、「DASH島」のあとに放送された「グリル厄介」では水路に潜むタウナギを15匹も釣り上げ、存在感を示している。

TOKIOのメンバーそれぞれが特技を持ち、補完しながら目的を達成する。そんな場面がリアルに見られるのも『ザ!鉄腕DASH!』の人気の秘密かもしれない。

・合わせて読みたい→古代ザメ『ラブカ』を生け捕り 『鉄腕DASH』城島茂と山口達也の引きの強さに驚きの声

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日〜2016年10月24日
対象:全国20代〜60代の男女1357名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)