野菜寿司もフレンチトーストも絶品! 道の駅『伊豆ゲートウェイ函南』が楽しい

野菜寿司もフレンチトーストも絶品! 道の駅『伊豆ゲートウェイ函南』が楽しい

野菜寿司もフレンチトーストも絶品! 道の駅『伊豆ゲートウェイ函南』が楽しい

©sirabee.com

有名温泉地もビーチもある、静岡県東部に位置する伊豆半島。東京からも行きやすく日帰りでも楽しめるのが特徴だ。

そんな伊豆半島、ドライブがてら寄れる道の駅の数はさほど多くないが、それぞれが特徴的なつくりになっている。

その中でも5月にオープンした『伊豆ゲートウェイ函南』は、伊豆旅行の際には必ず寄りたい素晴らしい道の駅だ。

■フレンチトーストが絶品のカフェ

伊豆ゲートウェイ函南は名前の通り伊豆半島の入り口、函南町にあり、こじんまりとしつつも老若男女が楽しめるグルメスポットが充実している。

まず女子や若者におススメしたいのが、絶品のフレンチトーストやスムージーが味わえるカフェ『Spoke Cafe』。

©sirabee.com

地元産の丹那牛乳を使ったアイスクリームとキャラメリゼされたほろ苦甘いバナナとフレンチトーストの相性は最高だ。

©sirabee.com

また、疲れを癒すのに最適なのはニューサマーオレンジのジュースやレモネードなど。ドライバーだけでなく、自転車乗りにも愛される理由がよくわかる。

■職人が握る野菜寿司も

©sirabee.com

次に年配の方や和食好きにおすすめしたいのが、地元産の野菜寿司を食べられる『伊豆創作寿司 いず鮨』。

©sirabee.com

トマトやしいたけを寿司種にしたものや、伊豆名産のわさび巻きなどが盛られて980円と価格もリーズナブル。きちんと職人が握ってくれるところも嬉しい。

■広場や直売所も充実

©sirabee.com

そのほかにも子供が遊べるちょっとした広場もあり…

©sirabee.com

直売所では新鮮な野菜が安価に売られている。キャベツも200円しないとは、スーパーの半額ぐらいだろうか。

©sirabee.com

そのほかにもお土産などが多数売られていたり、伊豆半島全域の観光情報も知ることができる。伊豆旅行の際にはぜひ寄ってみるといいぞ。

・合わせて読みたい→ピーマンと塩昆布を和えるだけ!高知名物『切りピーマン』が異常なウマさ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)