指原莉乃も激しく共感! アレをよく食べる女子は「欲求不満」?

指原莉乃も激しく共感! アレをよく食べる女子は「欲求不満」?

指原莉乃も激しく共感! アレをよく食べる女子は「欲求不満」?

(?AbemaTV)

思いや欲求は行動にあらわれてしまう、ということはたびたび聞かれるだろう。自分が何気なくやっている行動が思わぬ欲求に突き動かされている…ということも。

20日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)での恋愛うんちくが注目を集めている。

■辛いもの好き=欲求不満?

番組では、ゆがんだ恋愛観をもつ「サイテー男」たちの独自の恋愛うんちくが発表された。

その中で、ホストの男性から「辛いものが好きな女性は欲求不満」という意見が。「辛いもの=刺激物」であり、普段の日常生活では必要ないものだと主張。

ストレスを感じたときに、スポーツや打ち込めるものがない女性は、それが辛いものを食べることに繋がるという。

■総選挙前は辛いもの食べる指原

この意見を受け、HKT48・指原莉乃(24)も「私も辛いもの大好きです」と発言。

MCのブラックマヨネーズ・吉田敬(43)から「選挙が近づいてきたら、(辛いもの)食べる頻度が上がる?」と聞かれると、「たしかにそうかも!」とAKB48選抜総選挙にストレスを感じていたことを告白。

このコメントにスタジオの男性陣は興奮。ブラマヨ・小杉竜一(43)も「聞いてられへんわ!」とツッコミ。また、指原によれば、すごく疲れているときには辛いラーメンを食べたくなるよう。

■4人に1人が「ストレス発散」に悩み

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「ストレス発散法」について調査したところ、4人に1人が「なくて悩んでいる」と回答。

©sirabee.com

4人に1人が溜まったストレスの行き場がないようだ。もしかすると、食や性の衝動に出てしまう人もいるのかもしれない。

あくまでも「辛いもの好き=欲求不満」はこの男性の偏見だ。しかし、激辛のものを好んで食べている女性を見ると、少しグッとくるものがあるかもしれない。

・合わせて読みたい→性に奔放な女子たちが激白! 「男性を落とす3つのテクニック」に注目

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日〜2016年4月25日
対象:全国20〜60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)