明治ザ・チョコレートの箱が有能すぎる! ネットで話題の活用術15選 

明治ザ・チョコレートの箱が有能すぎる! ネットで話題の活用術15選 

明治ザ・チョコレートの箱が有能すぎる! ネットで話題の活用術15選 

©sirabee.com

「五感で味わうチョコレート」として人気の明治『ザ・チョコレート』。

本格的なビターで大人な味わいと、お菓子売り場で一際目を引くクラシカルなパッケージがヒットし、人気のあまり生産が追いつかず、一時販売休止となるフレーバーも出てきている。

ネットでも「持ち主によって変化するチョコレート」として話題となっているが、しらべぇ編集部では、その活用術をまとめてみた。

(1)千円札がジャストフィット

明治ザ・チョコレートの外箱は、千円札がピッタリ収まる絶妙なサイズ感。これに気付いた人が、お札入れとして代用したことをネットにあげると、瞬く間に人気に火が付いた。

そういえば明治の例のチョコレート箱が千円札にピッタリというのを知り利用して、友達にお金を渡す時にお菓子に見せかけた賄賂ごっこをやれてめっちゃ楽しかった!! pic.twitter.com/3p9iBbBqKB

— しろがらす@鳥太刀年 (@escapism03) June 15, 2017

材質は紙なので耐久性はないものの、友人と金銭のやりとりをする際や、幅を取らないのでイベントへ出掛けた時に重宝した、といった声も。

ジャニオタに教えてもらったんだけど、明治のTHE chocolateの箱ってチケットの半券入れるのに丁度いいから、チケットケース無くて困ってる人これオススメ pic.twitter.com/2auWLmzsDc

— あみゃ (@amyataso) June 11, 2017

なくしてしまいがちなチケットの半券や、領収書の保存にも役立っているようだ。

(2)イラストが映える

ネスレのキットカットはメッセージを添えるキャンペーンを行なっているが、明治ザ・チョコレートも「額」として使える。パッケージの余白にイラストを描いて、オリジナルデザインを楽しむ人も。

流行りのらくがき!楽しい ?( ??ω?? )?#明治ザチョコレート pic.twitter.com/XdLUk9nFSS

— こっこくらげ (@kokkokurage) June 14, 2017

好きなキャラクターを明治ザ・チョコレートのパッケージに描くことが、漫画・アニメファンの間でちょっとしたトレンドになりつつある。

(3)スマホケースとしても活用可

全ての機種が収まるわけではないものの、色々な方法でスマホケースとして活用する人も。

THE Chocolateの箱、iPhone入れるのにピッタリだな…なおPlus民は除く pic.twitter.com/8CQw29pwgs

— 舵(白根)@無期限お休み (@440Kerberos) May 8, 2017

作ったのがこれ。iPhoneカバーは100均のを使ったと書いてあったので、探してみたらセリアにあった。
不器用なのでよく見るとカットした所ががガタガタだけど、ザックリ見るとわからない^^;
チョコレート代と100均のカバーとで300円台で出来ました^ ^ pic.twitter.com/JlICxJJS2M

— Gue (@GueGuechan) March 8, 2017

THE chocolate の ハンドメイド
オリジナル iPhoneケース ??? pic.twitter.com/z58gfPOYoQ

— さ え か (@sek210) October 3, 2016

箱にそのままスマホを入れるのはもちろん、市販のクリアケースにパッケージをはめ込むのもおしゃれ。

(4)この手があったか! 実用編

その他にも、絶妙なサイズ感を活かした様々な活用法が。

theチョコレートの空き箱何かに使えないかなーって思って調べてたら、いい感じのティッシュケースになった?(??? ?) pic.twitter.com/07KOeb9L75

— まさお (@masao_12_22) June 4, 2017

THE Chocolateのケース、お札に合うとか色々な物に合う話を各所で聞いてきたけれど、ふせんノート用のふせんワンセットもぴったりだったということを周知していきたい pic.twitter.com/gr2gygIpQY

— 如月施瑛(romo mix) (@sLYEsYNwA) June 3, 2017

皆大好きTHEチョコレートの空き箱リメイクメモパッド、シーズンものを贈るついでにとキャプテンも作っておりました。
便利そうな百均のひと穴パンチですが…運悪くはずれを引いてカッターで切り抜く羽目に。
A7サイズのメモ帳なら手頃な付箋を貼り付けると良い案配です。 pic.twitter.com/z2oPqLzzxf

— 栗の浪漫@終和6/1無審査一般公募展 (@maronn_no_roman) February 15, 2017

THEチョコレートの空き箱でしおりを作る
似合うリボンが手持ちにないから後日黒に銀縁のほっそいの買ってこよ
抹茶のデザイン(七宝柄)好きなんだけど喰えないので、息子に中身を喰ってもらうことになった笑 pic.twitter.com/9KjEUdrzXp

— みこのん (@mikonoMai) May 22, 2017

箸置きにしてみました! #明治ザチョコアート pic.twitter.com/H0NbCGuDfW

— おちむしゃ (@1nichi1moni) February 14, 2017

meiji the chocolateの箱再利用する人続出って聞いたけど、メイクするのに使う綿棒入れんのに丁度いいわ。#明治ザチョコレート pic.twitter.com/FVvLmYFjla

— naxna (@naxnaxna) April 25, 2017

「お菓子の空き箱」は昔から小物の収納に活用されてきたが、それは決してオシャレなものではなかった。

しかし、そんな「ものを大切にする」古き良き習慣を蘇らせた「デザインが持つ力」に感服するばかり。

■アクセサリーにもなる愛されぶり

「手作りアクセサリー」の売買が女性たちの間で流行する昨今、明治ザ・チョコレートのパッケージをアクセサリーにしてしまう女性も続出している。

パッケージを捨てるのがもったいなかったので
自分用にネックレスを作りました!
UVレジンを使用しております。#明治ザチョコレート #レジン pic.twitter.com/tM0oStkIHS

— オルカ (@Sea_Empress) June 16, 2017

できたぜーい
#明治ザチョコアート pic.twitter.com/YDtPl3GgWr

— 残骸 (@02_horseplay) February 15, 2017

Twitterで噂の「持ち主によって変化するチョコレート」を買ってみたけど外装変わらなくてアレ?って思ったら中身が金魚になった……最近のチョコレートすごい……美味しかった pic.twitter.com/ACfhxsWUaa

— ヒアルロン酸 (@hiaruronsan_asa) June 19, 2017

未だかつて、こんなに愛された「お菓子の空き箱」があっただろうか…。

スーパーやコンビニに並ぶ1箱50gのチョコレートが税別230円と考えると、購入するのに躊躇する人もいるだろう。

しかし、こだわりが詰まったチョコレートの美味しさもさることながら、空き箱がこれだけ活用できるとなれば、お得感満載かも。

・あわせて読みたい→外国人に調査!「きのこ派?たけのこ派?」気になる結果は…

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

関連記事(外部サイト)