手のひらサイズでたき火が楽しめる『DOD ビッグファイアクレードル』が便利すぎる

手のひらサイズでたき火が楽しめる『DOD ビッグファイアクレードル』が便利すぎる

手のひらサイズでたき火が楽しめる『DOD ビッグファイアクレードル』が便利すぎる

もうすぐ夏休みに入り、河原やキャンプ場でバーベキューを楽しむというアウトドアな人たちも増えることだろう。

でも、バーベキューに必須のたき火台やコンロは重いのが欠点。でも、そんな悩みを吹き飛ばしてくれそうなアイテムを発見した!

■ビッグファイアクレードル

それはアウトドアブランド・DOD(ドッペルギャンガーアウトドア)が販売しているたき火トライポッド『ビッグファイアクレードル』だ。

©sirabee.com

ごらんのとおり手のひらサイズで、重さはたったの1.3kg。非常に軽いのに、耐荷重は20kgとたくさんの薪を置いてもへこたれない。

©sirabee.com

組み立ても1分ぐらいあれば誰でもでき、地面に先端を刺して固定すればOK。

©sirabee.com

実際に薪を燃やすと、こんな感じになる。ポールの部分が焼けないか心配にちょっとだけなったが、硬質アルマイト加工なので余裕で耐えられそうだ。

■さっそく調理開始

©sirabee.com

いい感じなのがわかったところで作りたいのが、たき火料理。定番のダッチオーブンは重い(もちろんコレにも使えるが)ので、お手軽サラダチキンスモークを作ることに。

©sirabee.com

サラダチキンの水分を拭いてS字フックに刺し、中央部分にあるフックチェーンにかければ、あとは勝手に煙にまかれスモークチキンとなる。

©sirabee.com

だが、コレだけで数時間はかかってしまうので、そのあいだになにかほかの料理なども試すことにした。

©sirabee.com

スモークしながら鮭を薪火で焼いてみると…

©sirabee.com

バッチリいい感じ! 通常のたき火台と変わらない流れで一度に調理ができるので、非常に便利である。

©sirabee.com

ちょっと火が弱まってきたら、子供も大好きなポップコーンも作れる。

©sirabee.com

作りたてのポップコーンはひと味違って美味しい! こんなに軽くてコンパクトなたき火グッズでスモークチキンも網焼きもできるのだから、キャンプ好きなら買って損はないだろう。

ちなみに気になるお値段はAmazonだと7,600円だった。通常のたき火台より少し高いぐらいなので、軽さを重視したい人はぜひチェックしてみることをおススメする。

・合わせて読みたい→簡単に直火焼きステーキを作れる『キャプテンスタッグ・BBQ合わせ焼き網』

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)