約束がちがう! 騙された結婚後に夫が見せたヒドい本性3選

約束がちがう! 騙された結婚後に夫が見せたヒドい本性3選

約束がちがう! 騙された結婚後に夫が見せたヒドい本性3選

(Milatas/iStock/Thinkstock)

結婚後に幸せな家庭を築けそうな甘い言葉をつぶやいていても、実際に結婚するとそんな約束はあっさりと破って、本性を見せてくる男性もいるらしい。

しらべぇ取材班は、既婚女性たちに話を聞いてみた。

(1)「家事を分担して助けあう」と張り切っていたのに…

「交際中は、『女性にばかり家事や育児を押しつける男は嫌いだ。自分だったら絶対に分担して助けあう』と、言っていた夫。心強いなと思っていました。

しかし実際に結婚したら、共働きなのに私ばかりが家事や育児を負担。夫は仕事から帰れば、ゴロゴロしてビールを飲んでいるだけ。騙されましたね」(女性・32歳)

(2)ママ大好きな雰囲気はなかったのに…

「交際中は母親とベッタリな様子はなかったんですが、結婚してから週1回は母親に会いたがったり、母親と一緒に同居したがったりなど、マザコンと発覚。

勝手にどんどん話を進めてしまい、3年前から姑と同居していますが、家でくつろげないほど気を使って…。

この本性に気づいていなかったら結婚しなかったです」(女性・32歳)

(3)大変な仕事も手伝ってくれると思っていたのに…

「夫は出会った時から『僕は子供好きだから、イクメンになる!』『男だけど育児休暇を取って、子育て手伝いたいくらい』と、いい父親になるアピールを。

でも結婚して第一子が誕生したら、確かに子供は可愛がっていますが、子供が泣き叫ぶ時やオムツ替えなどの面倒なことは私まかせ。

なんか違うな…と思います」(女性・30歳)

??結婚前と後で豹変するのは男性の多め?

しらべぇ取材班が全国20〜60代の既婚男女768名に調査したところ、女性のほうが「結婚相手に詐欺だと思ったことがある」割合が高い結果に。

©sirabee.com

結婚する前は、「家事や育児は手伝う」「同居はしない」などと言っていても、いざ結婚したらまんまと騙す人もいるのかも。

結婚後に「詐欺だ!」と思わないためにも、相手の人となりや日頃の行動は注意深く観察したほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→見る目ない! 「その人でいいの?」と仰天した女友達の結婚相手3選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日〜2016年10月24日
対象:全国20代〜60代の既婚男女768名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)