欅坂46握手会でナイフ所持の男が逮捕 平手友梨奈らメンバー欠席に心配の声

欅坂46握手会でナイフ所持の男が逮捕 平手友梨奈らメンバー欠席に心配の声

欅坂46握手会でナイフ所持の男が逮捕 平手友梨奈らメンバー欠席に心配の声

(画像はTwitterのスクリーンショット)

24日午後7時40分ごろ、千葉市美浜区の幕張メッセで行われていた、アイドルグループ欅坂46の握手会で男が手荷物置き場で発煙筒に点火。

それを警備員が発見し、その後、警察官が男の所持品を調べたところ、果物ナイフを所持していため銃刀法違反の疑いで逮捕された。

■握手会を欠席するメンバーも

欅坂46の公式サイトでは、「メンバーや来場者にけが人はなく、犯人は警察に現行犯にて引き渡されました。その後、安全が確認された上で握手会も再開されました。」と報告している。

翌日25日の握手会も予定通り行われたが、メンバーの平手友梨奈(16)、柿崎芽実(15)、志田愛佳(18)ら6人が「体調不良」を理由に全欠席、または一部欠席した。

■ネット上では心配の声が

ネットユーザーやファンの間では、心配の声や怒りの声が多数上がっていた。

・まぢ、許せぇねぇな! 怪我無かったから良かったけど。

・大事に至らず何より…。こういう事件を起こす犯人に怒りを感じる。

・アイドルたちとファンとの大切なふれあいの場をこんなくだらないことするなよ!

・近くにいたメンバーやファンが可哀想…。一生のトラウマになるよな。

また、翌日も予定通り握手会を行ったことに対して、「メンバーのメンタル考えると今日握手会開催する意図がよく分からない…。」「ちゃんと持ち物検査とかしてなかったのかな?」といった運営側の対応やセキュリティ面を疑問視する声も少なくない。

■半数以上は恋人が握手会に行くのは「許せる」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,500名に「アイドルなどの握手会」について調査したところ、「恋人が握手会に行っても許せる」と回答したのは、男女共に半数以上という結果に。

©sirabee.com

しかし、今回のような事件が起きれば、恋人に危険な場所へ行ってほしくないと思う人も多いだろう。

今後、2度とこのようなことが起こらないように、握手会をする際は厳重なセキュリティを敷いてほしい。

・合わせて読みたい→卓球・平野美宇が「乃木坂ファン」を宣言 「握手会に行きます!」と意気込み

(文/しらべぇ編集部・アンディ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年6月25日〜2014年6月27日
対象:全国20代〜60代の男女1500名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)