ステーキガスト『厚切りサーロインステーキ』の満足感とコスパがヤバい 

ステーキガスト『厚切りサーロインステーキ』の満足感とコスパがヤバい 

ステーキガスト『厚切りサーロインステーキ』の満足感とコスパがヤバい 

株式会社すかいらーくが運営する、サラダバーの食べ放題で人気のファミリーレストラン『ステーキガスト』。

6月22日から1ポンドのサーロインステーキを提供するとのことで、しらべぇ取材班もさっそく店舗へ行き、味を確かめることにした。

©sirabee.com

■豊富なサラダバー

注文したのは『厚切りサーロインステーキ1ポンド』(税抜2,999円)。ファミレスにしてはかなりの高価格だが、450グラムのサーロインを食べられるなら納得の値段である。

©sirabee.com

さらにステーキにはサラダバーがつくのだが、種類の豊富さにおどろき! ドレッシングも5種類あり、野菜もキュウリやトマトなどの定番からオレンジまで数多くあった。

©sirabee.com

さらにカレーやスープ、自家製のフォカッチャ3種も食べ放題で、どれもなかなかのお味。ステーキが来る前にコレだけでお腹いっぱいになりそうである。

■インパクト大なステーキ

©sirabee.com

そしてお待ちかねのステーキが到着! 見ためからインパクト大なボリュームで、食べきれるか心配な量だ。

©sirabee.com

横から見るとそのぶ厚さがよくわかる。米国産のチョイスグレード(2番目にいいグレード)を使用しているため、やわらかさも感じられる。

©sirabee.com

気になるお味は、弾力とやわらかさのバランスが非常にいい感じ。でも、コレを食べ続けたらさすがに飽きそうかな…と思っていると、ステーキガストならではの超優良システムがあることに気づいた。

©sirabee.com

■8種類のステーキソース

ステーキソースがなんと8種類もあり、ソースバーからお好みのソースを選んでステーキにつけることができるのである!

©sirabee.com

さらにソース以外にもマスタードや醤油、ゆずコショウまであるため、食べていてまったく飽きない。ソースも多種多様なところは、高級店にもないサービスだろう。

しかも、この1ポンドステーキは+500円でサラダバーを2名分にすることができる。そのため、男子は脂身を含めて300グラム、女子は赤身だけ150グラム程度でシェアすれば、カップルでも厚切りサーロインを楽しめるぞ。

ほかにも熟成肉との食べくらべセットなどがあり、ステーキガストのフェアはかなり楽しめる内容となっていた。ステーキ好きならぜひチェックしておきたいところだ。

・合わせて読みたい→ピーマンと塩昆布を和えるだけ!高知名物『切りピーマン』が異常なウマさ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)