タイムマシーン3号が水着美女を従え船上へ「勝ち組みたい」

タイムマシーン3号が水着美女を従え船上へ「勝ち組みたい」

タイムマシーン3号が水着美女を従え船上へ「勝ち組みたい」

©sirabee.com

28日、人気ゲーム『ファントムオブキル』夏の大型プロジェクト発表会が行われ、タイムマシーン3号の2人が水着美女3名をはべらせて登場!

慣れないシチュエーションに、緊張でネタも滑り気味に…。

■「2人くらい裸でもよかった」

©sirabee.com

ゲーム『ファントムオブキル』は戦略的シミュレーションRPGなのだが、この夏から始まる海上編は戦略的「恋愛」シミュレーション。夏ということで、登場する女の子(キル姫)84名全員が水着姿に変化!

©sirabee.com

タイムマシーン3号と共に登壇した『ファントムオブキル』プロデューサー・今泉潤氏が「(84種類の)水着が大変だった」と苦労を語ると、タイムマシーン3号からは「2人くらい裸でもよかったのでは?」なんてコメントが。

©sirabee.com

新しく増えた「恋愛」要素として、女の子にプレゼントを渡したり、デートをしたりすることによって好感度を上げていき、最大値になるとトラストスキルが獲得できるそう。

キャラクターごとに喜ぶプレゼントが違うということで、「誕生日にほしいもの」を美女に聞いたのだが…

「一生懸命選んでくれたものなら、なんでも嬉しい」「一緒に過ごしてくれたら」「手作りのもの」と優等生回答ばかり。

これには、2人も「嘘つきばっかりだな!」「好感度合戦してる!」と叫び、MCの女性の「私は、物がいいです」のつぶやきに大喜び。

■なんでも「水着」に?

©sirabee.com

タイムマシーン3号の代表的な漫才といえば、「なんでも一瞬で太らせる力」。

「ファントム オブ キル」→「ちゃんこを飲むデブ」

「キル姫と恋をする」→「昼食べてすぐに寝る」

など、ゲーム関連の言葉を次々太らせていく2人。

では、「太らせる」のではなく、「水着」にできますか? との無茶振りが…。

「ファントム オブ ラブ」→「パンツのゴム切れる」

「この夏、彼女と恋をする」→「このブラ取れたら得をする」

あまりの滑りっぷりに終了のカンペが出た瞬間、ツッコミ担当の山本は「もうちょっと早めに出してもらえます?」と嘆き、ボケ担当の関は「やったー! 終わったー!!」と大喜び。

■「抽選で当たった2人」

今回は海上編にちなみ、なんとクルーザーの上でフォトセッションを実施!

©sirabee.com

このまま引いていくと…

©sirabee.com

こんな大きなクルーザーに乗っているのだ。

水着美女たちとクルーザー体験をしたことを「中国の富裕層みたい」「勝ち組な感じ」と喜ぶ一方で、「なんか、抽選で当たった2人みたいな感じ。見合う身分になってない…」と嘆く一幕も。

©sirabee.com

そもそも、「映像なら凝視するけど、間近だとドキドキして見れない」(山本)そうで、なんとなく2人とも顔が赤い気が…。関は既婚者であり、「奥さんに見られてもいいように」美女たちとは距離を取っていたそう。

この夏は水着美女を見に海に行くのもいいけれど、ゲームの世界で水着美女たちと仲良くなるのもいいかも!

・合わせて読みたい→『にちようチャップリン』出演芸人人気調査! アキラ100%の順位は?

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

関連記事(外部サイト)