乳がん検診中に女性を盗撮した男性医師が逮捕 「免許剥奪すべき」と怒りの声も

乳がん検診中に女性を盗撮した男性医師が逮捕 「免許剥奪すべき」と怒りの声も

乳がん検診中に女性を盗撮した男性医師が逮捕 「免許剥奪すべき」と怒りの声も

(Photopa1/iStock/Thinkstock)

27日に大阪府岸和田市が市の女性職員らに実施した乳がん検診において、検診の様子を盗撮した疑いがあることとして、40代の男性医師が逮捕されたことが報じられた。

■乳がん検診中に盗撮

同日はこの男性が約150人の検診を担当しており、受診中に不審な点に気付いた女性職員が担当者に相談したことで事件が発覚。

府警が医師の鞄を確認したところ、中にスマホがあり、検診中に撮影されたと見られる上半身裸の女性の画像があったようだ。

この事件によって、市は28〜30日に予定していた乳がん検診を中止する事態に。また、男性は容疑を認めているという。

■ネット民からは怒りと呆れの声

医師といえば相手との信頼関係が欠かせない職業だ。医療に従事する者としてあるまじき行為なのは明確であり、ネット民からも怒りと呆れの声があがっている。

・乳ガン検診時に医師が盗撮とかありえんやろ! 職権濫用で犯罪とかもう情けなさすぎる…。医師免許剥奪していいレベルやと思う

・セクハラしない医者なんていないて思ってはいるけど、クソだわ。クソ過ぎる

・なんでこーゆー馬鹿がいるかな。こんなのが居るから女の先生にして下さい! とか言われちゃうんだ

■乳がん検診への意識が高まっていただけに…

また、乳がんといえば22日夜に亡くなった小林麻央さんが、自身のブログで伝えていたことで話題になっていた。「私も検診に行きます」という声も多く、乳がん検診に対する意識が高まっていた矢先だった。

それだけに、「憤りをおぼえる」という意見も少なくない。

・もともと検診が憂鬱なのに、これじゃあますますイヤになるよね

・小林麻央さんのことで世間の関心も高くなっている「乳がん」。その検診に悪いイメージが付くと、女性の足がさらに遠のくことに

・小林さんのおかげで、皆の意識が高まってる中…おおいに反省してもらいたい

■若者ほど女医を希望

今回の事件のような理由から、女医を希望する声も。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,353名に「病院の診察」について調査したところ、「女医を希望」と回答したのは全体の1割未満という結果に。

©sirabee.com

おもに2、30代などの若者が中心に女医を希望しているようだ。

医療行為の陰に、盗撮という卑劣な行動が隠れていたと知ると、医師や病院などに対して不信感をもつ人は少なくないだろう。

まさに恥ずべき行為であり、厳正な処罰を願いたいものだ。

・合わせて読みたい→知的障害の14歳少女にみだらな行為で施設職員を逮捕 厳罰を望む声も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年12月22日〜2015年12月24日
対象:全国20代〜60代の男女1,353名

関連記事(外部サイト)