唇が「分厚い人」と「薄い人」今人気なのはどっち?

唇が「分厚い人」と「薄い人」今人気なのはどっち?

唇が「分厚い人」と「薄い人」今人気なのはどっち?

厚い唇に憧れて、口紅を使って大きめに描いたら…

「妖怪人間ベラ」みたいと言われた…中村愛でーす。

©sirabee.com

だって、分厚い唇は「セクシー」なんて話をよく聞きます。ただ、そんなのはもう昔?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名を対象に「唇の最新情報」について調査を実施しました。

■唇が分厚い人、薄い人、どっちが好き?

©sirabee.com

恋愛対象にするなら、唇が「分厚い人」「薄い人」どっちが好きかを尋ねると、まさかまさかの「唇が薄い人」の割合が圧倒的に多いんです!

ただただ、分厚くするためにがんばっていたあの時代はどこへ?

では、「唇が薄い方が良い理由」を聞いてみました。

■唇が薄い方が良い理由

・元々、顔が薄い人が好きなんですが、唇が薄いってことは、顔全体の雰囲気も薄いと思うから(20代女性 大学生)

・唇が薄いとかわいらしい表情に見えるから(20代男性 会社員)

・唇が分厚いと、なんだか吸われそうな気がして怖いから(30代男性 会社経営)

・清潔感があって、爽やかなキスをしそうだから(30代 OL)

唇が分厚い方が「セクシー」と思われがちですが、顔の印象が濃くなる点では、現代には合っていないのです。

つまり、唇が薄い方が今の「塩顔ブーム」に乗っかっていることが分かりました。

また、こんなポーズが流行ったため、「薄い唇」に人気が出たのかもしれません!?

そのポーズが…『ハムハムポーズ』

©sirabee.com

自分の下唇を軽く噛むポーズは、2015年秋頃から流行りはじめました。

あひる口やカッパ口、歯痛ポーズなどのさまざまなポーズがある中、少し“せつない表情”に見え、かわいらしく見えることから人気に。

みなさんも、TwitterやInstagramで、こんな風に自撮りしている女性を一度は見たことがあるのでは?

男女問わず定評があるので、分厚い唇で悩んでいる方は、せめて写真の撮り方だけでも挑戦してみてください。

と、その前に、唇が美しくお手入れされていないと元も子もありません。

「夏だから乾燥しないし大丈夫!」なんて余裕をぶっこむ前に、次の点にも気をつけてみましょう。

■唇のお手入れについて(1)唇をしっとりさせる

唇がカサカサなだけで、清潔感を感じづらいガッカリ唇に認定。夏でも乾燥防止のため、リップを塗ってしっとりさせましょう。

(2)唇を柔らかくさせる

柔らかそうなものって、触れたくなりますよね? 唇も同じで、柔らかそうだとキスしたくなっちゃいます。普段から唇を温めてみたりマッサージをしたりすることによって、柔らかくできます。

(3)唇の弾力感をアピール

唇が分厚くても薄くても、のっぺりしていたらセクシーさは感じません。色んな唇を見せてアピールしちゃいましょう。特にキスする前は、尖らせないように気をつけて。

唇が固くなってしまい、気持ち良いキスができません。口の力を抜いて、魚口をイメージしましょう。

この夏、アナタの唇を奪うのは一体誰なんでしょうね?

唇も、数字で出来ている。

(文/ゲスドル・中村愛)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日〜2017年1月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,400名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)