マジでムカつく!「飲食店でクレーム入れたくなる出来事」ランキング

マジでムカつく!「飲食店でクレーム入れたくなる出来事」ランキング

マジでムカつく!「飲食店でクレーム入れたくなる出来事」ランキング

(Rawpixel/iStock/Thinkstock)

日々利用する飲食店では、なるべくなら穏やかな客としていたいもの。しかし、店員や店の態度にイライラして、思わずクレームをいれたくなることもあるはずだ。

しらべぇ編集部は全国20〜60代の男女1,357名に「飲食店でクレームをいれたくなる出来事」について複数回答で調査。その結果をランキング形式で発表しよう。

■第5位:騒いでいる客を注意しない(19.6%)

多くの人が利用するからこそ、他の客の態度も気になってしまうもの。そういったときに注意してくれない店員にイライラするようだ。

おもに5、60代女性からの投票が目立った。

■第4位:料理の質が悪い(29.5%)

代金を払って注文しているにも関わらず、具がこぼれていたり、コップに脂が付いていたりと、質が悪い料理にイラッとするようだ。

おもに40〜60代からの投票が多く、3割近い票が集まった。

■第3位:なかなかオーダーを取りに来ない(30.6%)

ベルや声で店員を呼びつけたのに店員に放置されるとイラッとくるよう。忙しいときならまだしも、暇なときや、自分たちよりも後に来た客に接客していると腹が立つ…という声も。

50代女性、60代男女からの票が多く集まった。

■第2位:接客態度が悪い(41.8%)

注文するとき、料理が運ばれるとき、会計など、客と店をつなぐ店員。それだけに、店員の接客態度が悪いとその店に不満をもってしまうようだ。

おもに20〜40代の女性からの投票が多かった。

■第1位:料理が運ばれてこない(46.5%)

なかなか料理が運ばれてこないという状態に客はもっとも苛立ってしまうようだ。飲食店に行く理由は、間違いなく「料理を食べるため」だ。だからこそ、その目的物が運ばれてこないことはクレームにつながるということだろう。

60代男性、30〜60代女性の半数が怒りを感じているようだ。

©sirabee.com

男性よりも女性のほうが不満をもっていることが多いよう。なるべくならトラブルがない飲食店を選びたいものだ。

・合わせて読みたい→あなたは「目玉焼き」何をかける? 西日本では驚きの結果に…

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の男女1357名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)