夏の風物詩・ビアガーデンの参加予定を調査!行かない派の理由に納得

夏の風物詩・ビアガーデンの参加予定を調査!行かない派の理由に納得

夏の風物詩・ビアガーデンの参加予定を調査!行かない派の理由に納得

(tomorca/iStock/Thinkstock)

7月に入り、ビアガーデンが続々オープンしている。

梅雨明け前はまだ夜に肌寒さが残るなど、絶好のビアガーデン日和が続くのはもう少し先だが、東日本や北日本では、週末に猛暑日を記録し、一足早く外飲みを満喫した人もいるだろう。

そこで、夏本番を前に、今年「ビアガーデンに行こう」と考えている人は、どのくらいいるのか。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,357名を対象に、調査を実施した。

■今年、ビアガーデンに行く?

©sirabee.com

「行く予定だ」と回答した方は9.0%。「機会があれば行きたい」との声も18.1%あり、全体の27.1%、4人に1人は「今年、ビアガーデンへ行きたい」意向を持っていることが明らかとなった。

一方で、「たぶん行かない」は17.2%。「行かない」は55.7%と、半数以上を占めた。

©sirabee.com

男女別では「行かない」と回答した男性は52.8%に対し、女性は58.6%と、やや女性の割合が高い。

年代別で集計すると、30代・40代女性がとくに高く、62%台だった。

職業別集計では、専業主婦(夫)の中で61.5%が「行かない」と回答するなど、結婚や出産を機にビアガーデンへの足が遠のく傾向が見えてくる。

■行かない理由 多いのは『暑すぎる』

かねてから『夏の風物詩』と呼ばれるビアガーデンだが、意外にも、行かない人が過半数。

Twitter上でビアガーデンに関するつぶやきを調査してみると、不満は各所にあるようだ。

ただ暑すぎてビアガーデン行きたくなさ湧いてきた
どうしよ

— しょーん (@AkiSieLU) July 9, 2017

ビアガーデン来たけど暑すぎ、かえろ…

— ?renki? (@kaidon88) July 8, 2017

暑すぎて早め解散になったけど浴衣ビアガーデン楽しかったー??次は17日?( 'ω' )?

— ゆゆゆ (@YamYam_mmm) July 9, 2017

開放的な屋外で冷たい生ビールを飲み干すビアガーデンのイメージだが、目立ったのは「暑すぎる」とのコメント。

とくに7月8・9日の土日は、ビアガーデンを楽しむには気温が高すぎる地域もあったようだ。

また、「虫が嫌い」「騒がしすぎる」などの点で、ビアガーデンを避けたいと考えている人は多い。

ビアガーデンほど、嫌な場所はナイ。ベスト3に入るね。。虫くるし、暑いし、汗かくし #ビアガーデン #プレミアムフライデー

— かどいかずな (@kazubonchama) June 30, 2017

ビアガーデン行って、さすがに親子二人組で行く場所じゃないなって思った もともとそう騒がしいのが得意じゃないしね

— John.C.Bad (@john1046229) July 5, 2017

日本には昔から、冷たい物を食べたり飲んだりして熱を取り除き、暑さをうち払う「暑気払い」と呼ばれる風習がある。

エアコンの効いた部屋も悪くないが、せっかくなら野外飲みでストレスを発散したいもの。

日が傾けば気温も下がり、夕涼みに心地よい風にあたりながら、また、夜空を眺めながら飲むお酒も風情があり気持ちが良い。

今週末は3連休。会社の同僚や友人、家族と、今年初のビアガーデンへ出かけてみるのもいいだろう。

・合わせて読みたい→滝沢カレンも体験! 外飲み施設「天国酒場」に行きたい人続出

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の男女1,357名(有効回答数)