『コード・ブルー』成田凌のモサ男感がスゴい イケメンオーラ皆無に

『コード・ブルー』成田凌のモサ男感がスゴい イケメンオーラ皆無に

『コード・ブルー』成田凌のモサ男感がスゴい イケメンオーラ皆無に

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香など豪華キャストの共演で7月17日から3rdシーズンが始まるドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ救急救命〜』(フジテレビ系)。

人気シリーズの久しぶりの新作とあって、放送開始前から期待値は高く、公式ツイッターアカウントはすでにフォロワーが11万人に。

そんな中、公開された予告編で、「ある男」がアツい注目を集めている。

■予告編公開も…「仕事できない感」がスゴい

6月27日に公式サイトおよびYouTubeにアップされた予告映像。

1stシーズンから出演するメンバーが「教える者」として、そして3rdシーズンから参加するメンバー(有岡大貴・成田凌・新木優子・馬場ふみか)が「学ぶ者」として紹介されている。

(画像は公式サイトのスクリーンショット)

その中でもインパクト絶大なのが成田演じる灰谷俊平だ。公式サイトによると、フライトドクター候補生として、白石恵(新垣)らのもとで学ぶ若者らしい。

©sirabee.com

俳優業のかたわら、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のモデルとしても活動する成田。普段の姿は文句なしのイケメンだが、『コード・ブルー』ではモサい髪型のメガネ候補生役のようだ。

■成田凌の役作りにファンもびっくり

これを見た人の中には、彼の役作りに早速反応している人もいるよう。ツイッター上では以下のような声が確認できる。

・コード・ブルーのサイトの相関図、公開されてたの知らなかった! 名取先生イケメン…そして成田凌くんのオーラの消し方もすごい、役者さんだなー

・コードブルーの有岡大貴はイケ散らかしてるし、成田凌はダサい感じが可愛くてしんどい

・コードブルー、仕事できる感のある有岡大貴さんと仕事できない感むんむんの成田凌さんが並んでるの最高の極み

■過半数は「医療ドラマが好き」

©sirabee.com

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の男女1340名に行なった調査では「医療ドラマが好き」と答えた人は全体の5割強。多くの人に支持されるジャンルであることがわかっている。

『大貧乏』では若手営業マン、『人は見た目が100パーセント』ではイケメン美容師と、これまでフジの出演作ではどちらかと言うと「デキる男」の役柄が多かった成田だが、『コード・ブルー』ではその対極になるのかも。

もしかすると、普段の雰囲気とギャップがある分、俳優としてはこの手の役柄のほうがいい、という可能性すらあるだろう。

脚本家の変更もあり、不安を持つファンもいる本作だが、それは高い期待の裏返しでもある。今までと同じように、名作になることを期待したい。

《これまでに配信した『コード・ブルー』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい⇒月9『コード・ブルー』出演の馬場ふみか ナース服に期待する男性続出中

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
?調査期間:2017年4月21日〜2017年4月24日
対象:全国20〜60代の男女1340名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)