『ひよっこ』しずちゃんの肩車に大反響 「こんな嫁欲しい」の声も

『ひよっこ』しずちゃんの肩車に大反響 「こんな嫁欲しい」の声も

『ひよっこ』しずちゃんの肩車に大反響 「こんな嫁欲しい」の声も

(画像はInstagramのスクリーンショット)

NHKで放送中の朝ドラ『ひよっこ』。丁寧に人々の心の交流を描いた本作は朝ドラファンをぐっと掴み、今では「毎朝心が洗われている」という人も少なくないだろう。

そんな中、6日に放送された夫婦愛にまつわるエピソードが、視聴者に大きな感動をもたらしたようだ。

■「愛(I)が溢れてる」 夫婦愛に感動

ビートルズの来日公演当日。この日、すずふり亭にいる宗男(岸田和伸)のもとを、妻の滋子(山崎静代)が訪ねてくる。

大柄かつ日に焼けた滋子は威圧感抜群。宗男はなんとか逃げようとするが、「今お客さんいないから、いいのよ好きにして」と言う、鈴子の気の利かない(?)言葉でその場に座らさせられてしまう。

「行くのか、ビートルズ?」と聞く滋子。宗男が頷くと、手作りのビートルズTシャツを宗男に手渡し、さらに自分も着込んでたTシャツを見せた。

このTシャツ、じつは「BIEATLES」と綴りが間違っていたものの、滋子の粋な計らいに宗男は大感激。「滋子、最高だよ!」「愛(I)が溢れてるっぺ!」と伝えたのだった。

■妻が夫を肩車 超お似合いな夫婦

その後、ふたりはコンサートが行われる武道館へ。島谷純一郎(竹内涼真)に一度はチケットを譲ってもらった宗男だったが、その辺の少女に譲ったために、遠くから眺めることになる。

しかし、それでも宗男は感極まった様子で、

「ありがとう、ビートルズ! 俺は戻って来てっとう! 俺は笑って生きてってとう! おめえも生きろ!」

と、武道館の中でコンサートをしているビートルズに向かって叫んだのだった。

インパール作戦から22年経つ今も、戦争の記憶に苦しんでいた宗男だったが、この瞬間、彼の中で本当の意味で戦争が終わったのだろう。

なおその後、宗男は滋子に肩車され、イギリスの国旗を大きく広げるというシーンも。かつてボクシングでオリンピック代表を目指したしずちゃんだからこそ生まれたシーンと言えるだろう。

■視聴者からも絶賛相次ぐ

この夫婦愛には、目の肥えた朝ドラ視聴者も大いに感動。さまざまな反応が確認でき、中には「こんな嫁が欲しい」とまで言う人もいたようだ。

#ひよっこ しずちゃん、肩車似合うなぁ〜。

― ゆるり (@Adagio645) 2017年7月6日

しずちゃん、良い嫁さんだぁ〜(´;ω;`)こういう嫁さんになりてぇ〜 #ひよっこ

― 飛行おに (@ramjetcrow) 2017年7月6日

録ひよ。この数日のひよっこおもろすぎ。滋子可愛すぎかよ。肩車とかしずちゃんぴったりすぎで感動すらしたw #ひょっこ

― DollyPop/どりぽ (@dolly_vip) 2017年7月6日

今日のひよっこ涙出た〜(´;ω;`)宗男さん滋子さん最高!!愛が溢れてっと〜!!!しずちゃん可愛すぎ?

― トミー (@9tom2my8) 2017年7月6日

宗男さん、どこまで泣かせるんですか
私は宗男さんがチケットを手に入れることが幸運なことだと思ってたのに、そうじゃなかった。ビートルズだけじゃなく、あの戦争の時、殺さずに見逃してくれたイギリス兵にも「ありがとう」っていう言葉を届けたかったんだね#ひよっこ

― チェルシー@ぷりりん星 (@iki_ter) 2017年7月6日

■世の夫婦はどう感じた?

©sirabee.com

間違いなく、テレビの前の多くの夫婦に色んなものを感じさせた今回の放送。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の既婚男女785名に「夫婦仲」について調査したところ、全体の4割が「もっとラブラブになりたい」と回答しているが、宗男・滋子ほど心の底で通じ合う夫婦になることは容易ではないだろう。

人々の心の機微を丁寧に描いている本作。一体、朝から何度泣かせれば気が済むのだろうか。

《これまでの『ひよっこ』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい⇒『ひよっこ』ビートルズ来日の裏側が切ない 自分を重ねる人続出

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
?調査期間:2015年7月24日〜2015年7月27日
対象:全国20〜60代の既婚男女785名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)