「マジ楽しくねぇ…」と思われているデート場所ランキング 第1位は

「マジ楽しくねぇ…」と思われているデート場所ランキング 第1位は

「マジ楽しくねぇ…」と思われているデート場所ランキング 第1位は

(?ぱくたそ)

愛し合う者同士、ふたりで一緒なら何処に行っても楽しい…そう思えるのが理想だ。 だが、中には「このデートはちょっとツラい…」と感じている人もいるようだ。

しらべぇ編集部では、一般的にデートスポットと呼ばれている場所をピックアップ。

全国20代〜60代までの男女894名を対象に「この中でデートが楽しくないと感じる場所はどこか?」調査を実施。

その投票結果をランキング形式で紹介しよう。

■5位:映画鑑賞(10.4%)

好きなタイプの映画がパートナーと異なる場合、約2時間着座したままの映画デートはキツいのか?

とはいえ話題のアニメや恋愛系の作品などは、異性を誘いやすいといったメリットもあるだろう。

「学生時代 『タイタニック』を彼女と観に行ったとき、自分はまったく感動できず…。一方で、一緒に行った彼女は感動して号泣してました…。

終わったあと彼女から『こんなに素敵な映画で泣かないなんて、信じられない』とドン引きされて辛かったし、価値観の違いも感じて気まずかった」(40歳・小説家・男性)

■4位:デパート(12.0%)

多くのテナントが入る「デパート」。

見どころがあって楽しそうに感じるが、「なにか買わなければ」といった不安が入り交じるのか。

「デパートが圧倒的に退屈ですね。 彼女が服を見ているあいだ、なにをしたら良いか分からないですし。

女性のファッションはよくわからないので、意見も言いにくい 」(21歳・大学生・男性)

■3位:音楽系ライブ(14.0%)

趣味が合致していれば、大いに盛り上がるであろう「ライブ」も、残念ながら3位にランクイン。

「音楽の趣味が合わない男性と『音楽フェス』デートしたところ、アーティストを巡る順番でケンカに。

自分が観たいグループばかり優先してくる彼に男としての小ささを感じ、イラッとした」(29歳・会社員・女性)

■2位:美術館に行く(22.0%)

「鑑賞中は会話が難しい」といった点をデメリットに感じる人もいたのか、美術館デートは2位という結果に。

「美術館デートって、一見オシャレで楽しそうなんですけど、いざ行ってみると、ひとつの作品を同じタイミングで見ないと隣で並んで歩けないし、離れ離れに見るのも微妙だし。

彼がアート好きでよく行きますけど、ぶっちゃけ『ひとりで行ってほしい』と思いますね」(33歳・自営業・女性)

■1位:スポーツ試合の観戦(29.5%)

スポーツに興味のない人にとっては苦痛なのか、「試合の観戦」が残念な1位に。

「野球好きの彼に付き合って観戦することもありますが、試合時間が長いのがちょっと…。

観戦中、敵チームに点数が入ってしまったときの『ガッカリ感』が凄いし、温度感についていけない時がある 」(26歳・会社員・女性)

なお、その他の順位は以下の通りだ。

・6位:遊園地に行く(5.0%)

・7位:家で過ごす(4.6%)

・8位:レストランで食事する(1.6%)

人によってさまざまな意見があるようだが、 デートの場所に悩んだら参考にしてほしい。

©sirabee.com

・あわせて読みたい→付き合う相手は「顔が命」の人の意外な特徴とは…

(文/しらべぇ編集部・瀬戸内レモン)【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代の男女894名

関連記事(外部サイト)