松居一代、恐怖で震えた事件を語る 「バイアグラ男の付き人」の仕業?

松居一代、恐怖で震えた事件を語る 「バイアグラ男の付き人」の仕業?

松居一代、恐怖で震えた事件を語る 「バイアグラ男の付き人」の仕業?

(画像はTwitterのスクリーンショット)

夫・船越英一郎(56)の「バイアグラ不倫」を暴露して話題になっている女優・松居一代(60)。7日に更新されたブログによって新たな事件に巻き込まれたのではと話題に。

■SNSの時代に感謝

松居は「バイアグラ男、船越英一郎は嘘をついています」と船越を揶揄。「バイアグラ不倫」の相手について、松居の友人であること、人妻であること、そして不倫期間は2年半にもおよぶことを暴露した。

ブログ、YouTube、ツイッターなどネットを駆使してメッセージを発信している松居だが、このことについて「SNSの時代に生きていることをただただ、感謝しています」とつづった。

■ツイッターにログインできない

しかし、「信じられないような恐ろしい事件が起きていたんです」と語った松居。

松居がツイッターを開設した5日の夜のこと。ツイートを更新しようとしたところ、ツイッターにログインできなかったという。

「さすがに、焦りました。あまりの恐ろしさに、あたしも震えました」とそのときの心境をつづり、恐怖を訴えた。

■ログインできないのは付き人のせい?

おそらく、ツイッターのアカウントにGmailを使用しているのだろう、Gmailアドレスを作ったのは船越の付き人の男性だったと明かす松居。

なお、ツイッターのログインパスワードに間違いがなかったかについては触れられていない。投稿を受け、読者からは「電話番号で登録しましょう!」「ネット怖いですね」といった声が寄せられていた。

はたして、ログインできなかった理由はなんだったのか。Gmailに触れていた付き人の男性の仕業なのか、はたまた単純に松居がツイッターのパスワードを打ち間違えていたのか…。

・合わせて読みたい→松居一代がツイッターを開設 「ネット使いこなしてて怖い」と困惑の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)