「レッズ批判」で炎上の上西小百合議員 殺害予告も秘書「謝罪しない」

「レッズ批判」で炎上の上西小百合議員 殺害予告も秘書「謝罪しない」

「レッズ批判」で炎上の上西小百合議員 殺害予告も秘書「謝罪しない」

(画像はうえにし小百合(上西小百合)(@uenishi_sayuri)さん | Twitterのスクリーンショット)

7月15日に埼玉スタジアムで行われたサッカー国際親善試合でドルトムントに逆転負けした浦和レッズに対して、上西小百合衆院議員がツイッターで批判的なツイートをし、各方面に波紋を呼んでいる。

■浦和レッズ批判炎上の勢いが止まらない

15日の21時過ぎ、上西議員が「酷い負け方。親善試合は遊びなのかな」とのつぶやきに対し、サポーターなどから批判が殺到。2,000近くの返信が寄せられた。

浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな。

— うえにし小百合(上西小百合) (@uenishi_sayuri) July 15, 2017

それらのコメントを受けて、翌16日「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」とツイートし、炎上はエスカレート。返信数は5,000を超える。

サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ。

— うえにし小百合(上西小百合) (@uenishi_sayuri) July 16, 2017

明けて17日に、テレビ取材を受けた中に、ツイートに関する質問があったことに触れ、「レッズサポーターを敵にして怖がっていたら政治家はできない」とも取れるツイートし、さらに煽った。

今日テレビ取材があったけれどレッズサポーターを敵にして怖くないですかと質問された。なんで?と本気で思った。政治家がそんな事考えて街に出れるんだろうか。政治や経済は自分の利益を重視するけれど、スポーツや文化はある意味それを超える最大の武器。ただ私は収束させる気はなく近々浦和に行く。

— うえにし小百合(上西小百合) (@uenishi_sayuri) July 17, 2017

■殺害予告が届いていたことを秘書が明かす

また、上西議員の公設秘書である笹原雄一氏が17日に「殺害予告」が届いていたことをツイート。秘書も徹底的に戦っていく姿勢を示す。

明日、浦和の事務所に連絡する。内容は埼玉スタジアムに観戦に行く。チケットはこちらで用意する。SPはいらない。万一の事があってもレッズには何も求めない。上西小百合に対しレッズサポーターを名乗る人間から複数殺害予告が事務所にきている以上、政務公務に支障をきたすのでハッキリさせに行く。

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 17, 2017

レッズサポーターだから何を言ってもいいとか思っているなら大きな間違い。殺害予告はやり過ぎ。何かあったら無観客試合ではすませない。レッズの事務所が相手にしないのなら、それはそれで構わない。

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 17, 2017

なお笹原秘書は、上西議員に対するリプライにも反応を見せていた。

するわけねえだろ。パーかよ。 https://t.co/dOx2tgY2Yj

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 16, 2017

馬鹿野郎!国民の意見?舐めんなクズが。 https://t.co/20eg3L45Iq

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 17, 2017

■テレビ放送された上西議員の撮影取り直しが話題に

また、今回の炎上について、上西議員が会見や取材を受けている場面で、上西議員が秘書からのアドバイスでコメントを撮り直すところまで流す番組もあり、ツイッター上で言及している人は多い。

うえにし小百合
テイク2は 無いだろ

早く辞めろ
議員の資質がないし
あなたを応援したら 後ろ指さされるわ。

支持者が可哀想…

秘書も困ってるだろうなぁ

自分が言わなくてもいい事を言って 困ったら警察沙汰ですか?

都合がいいですね
煽るだけ煽って 最後は警察
卑怯だね

— 3人息子と猫3匹の親父 (@ruirikurei1) July 18, 2017

うえにし小百合議員の殺害予告に対するインタビュー見たけど、自分の発言を正当化し、謝罪しないことを秘書に注意されてようやく、“騒動になったことは謝罪します”って。
Twitterの暴言については全然謝罪する気なし!

— BFSekky (@BFSekky) July 18, 2017

上西議員って、自分のコメントを裏のスタッフから訂正が入って、発言をコロコロ変えて、踏み込みすぎてしまいました。って言わされてるのを、そのまま修正なしで放送されてみっともない、、。痛いねぇ

— hiroko (@picorosuken) July 18, 2017

この件についても、笹原秘書は、警察沙汰になって社会を騒がせたことのみ謝罪を促したが、他に関しては何も反省する必要はないと意見を表明。

その上で、どんな編集をされても文句は言わないと続けてツイート。

今、テレ朝で放送していたけれど、結果的に警察沙汰になった事について謝罪したらと僕は言っただけ。それ以外は謝罪も撤回しない。もっといえば反省などする必要もない。

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 18, 2017

編集権はテレビ局にあるのだから、どのような編集をされても文句は言わない。ただ、ワイドショーやバラエティーならともかく、政治部が取材に来てあの編集をするのなら、国会記者クラブも上西だから何やってもいいと思ってるんだろう。それはそれでしょうがない。

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 18, 2017

■批判的なコメントが多い

今回の炎上を受けてネットでは批判的なコメント一色。上西議員の炎上は、以前から話題になり、しらべぇでも取り上げている。

うえにし(上西)小百合さんって議員としての言葉遣いも最低だけど、大人の女性としての品格もなくて下品。
嫌いでも好きでもないどうでもいい上西議員だけどガッカリ女性で哀れしか感じない。TVで見かけたら「あ、ハイエナの人」だって思おう。話題に乱暴に飛び付いて下品に食い散らかす人。

— ネ・クララ (@z_puni) July 18, 2017

うえにし小百合 とか言う輩、凄く許せない発言してるけど、可哀想なやつなんだろうな。
スポーツのサポをあそこまでdisれるとは。
きっと、学生時代、仲間のふりして周りを心の中で口汚くdisってたやつだな。
どこかの言葉の暴力議員と同じ輩だ。
人として最低

— D・FLAGS MAMA(みーしゃん) (@dragon4f4mam8ww) July 16, 2017

うえにしってやつのことニュースでやたらあるなーと思ってみてたら
おおよそ、人として最低なことばかり発言してるのね

自分のことは棚上げ
上から目線
侮辱
性差別

そして、喧嘩買われたら、
怖いから警察に甘える

クズとかそんなレベルじゃなくて
ほんと消えていいレベル

— しぐ@しぐ∞ (@cotton5656) July 18, 2017

殺害予告を出されたのは、今回がはじめてではない。

18日深夜に笹原秘書はツイッターを更新。過去に逮捕者が出たことやカミソリレターが届けられたことを伝え、牽制をしているようだ。

今日警察に提出するにあたってブロックしておかないと対象にならない場合があるから。嫌だという意思表示は必要と組織犯罪対策課から言われているので。ストーカー関連で逮捕案件にする時そんなの常識。殺人予告の件だけで警察に行くわけじゃない。 https://t.co/W8AiqOGxxN

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 18, 2017

本物の公設秘書です。昨年12月以降今回のような件があり、警察には被害届けを提出し複数件受理されました。現在捜査中のものもあります。また内容は言えませんが現実に先月逮捕者も出ています。 https://t.co/9DAr54QrNW

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 18, 2017

その時は約2週間後にこのようなものが送りつけられ、またその数日後に会館の郵便ポストに脅迫状が犯人から直接いれられました。 pic.twitter.com/VzrZE0vGEW

— 笹原雄一 (@yuichisasahara) July 18, 2017

今回の「応援する人たちすべてをバカにする」発言で生まれた巨大な怒りをどう鎮めるつもりなのだろうか。

19日には警察署へ被害相談を行い、今後、正式に被害届を提出するとしている。

(取材・文/しらべぇ編集部・モトタキ)

関連記事(外部サイト)