生でスポーツ観戦してる? 高所得者やゲーマーは臨場感を楽しむ傾向

生でスポーツ観戦してる? 高所得者やゲーマーは臨場感を楽しむ傾向

生でスポーツ観戦してる? 高所得者やゲーマーは臨場感を楽しむ傾向

(Photo by shiori.k | Flickr)

野球のオールスター戦や高校野球予選、大相撲夏場所が開催され、スポーツが注目を集めている時期。しらべぇの調査では、全体のおよそ半数が「スポーツ観戦が好き」と回答している。

では、スタジアムや会場で生観戦をしている人は、どれくらいいるのか? 編集部では、全国20〜60代の男女1,357名を対象に、調査を実施した。

■この1年でスポーツを生観戦した回数は?

©sirabee.com

この1年にスポーツ観戦に行った回数について尋ねると、1回以上行ったと回答したのは全体の25.9%。

4人に1人は現地へ応援に行っていることが判明した。

「6回以上」の観戦大好きな人は5.2%。お気に入りの選手やチームを見るために、各地へ出かけている人も少なくないようだ。

性別・年代別では、とくに20代男性の観戦率が高く46.3%だった。

©sirabee.com

年収別に集計すると、前後する部分もあるが年収の高い人ほど、観戦率が高くなる傾向があるようだ。

また、6回以上観戦していると回答した割合が一番高かったのも年収1,000万以上の人たちだった。

■体を鍛える人は観戦に行く傾向がある

さらに集計を進めると、筋力トレーニングをしている人の中でスポーツ観戦に行っているのは38.5%と、トレーニングしていない人と比べて15ポイントも高い。

体を鍛えるだけでなく、観に行くことにも興味があると判明した。

また、筋トレをしているイメージのあまりないゲーマーも、スポーツ観戦に行っている割合が高い。

さらに、インスタグラマーの観戦率は4割を超えていた。

©sirabee.com

会場ならではの臨場感は、テレビ観戦では味わえない面白さ。夏のレジャーのひとつに加えて、大勢で一緒に観戦する楽しみを味わいに行ってみよう!

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の男女1,357名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)