加藤浩次、『だんなデスノート』に持論を展開 視聴者の賛同相次ぐ

『だんなデスノート』というSNSが話題 加藤浩次「男って、無自覚な加害者」と持論

記事まとめ

  • 主婦が旦那に対する不満を書き込んでいる『だんなデスノート』というSNSが話題に
  • 『スッキリ!!』で極楽とんぼ加藤浩次は「男って、無自覚な加害者」と持論を展開した
  • 妻がネットに不満を書き込む背景について語った加藤に、賛同した視聴者が相次いだよう

加藤浩次、『だんなデスノート』に持論を展開 視聴者の賛同相次ぐ

加藤浩次、『だんなデスノート』に持論を展開 視聴者の賛同相次ぐ

加藤浩次、『だんなデスノート』に持論を展開 視聴者の賛同相次ぐ

(画像はInstagramのスクリーンショット)

主婦が旦那に対する不満を書き込んでいる『だんなデスノート』という会員制無料SNSがネットで話題となっている。「デスノート」というだけあって、過激な内容の書き込みも多く、その存在に否定的な意見も少なくない。

そんな中、11日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)にて『だんなデスノート』の特集が組まれ、そこでの極楽とんぼ・加藤浩次(48)の発言が注目を集めている。

■加藤「男性は無自覚な加害者に…」

同番組の調査によると、『だんなデスノート』に書き込まれている内容の70%が「女性問題」であり、次いで全体の25%を「金銭問題」が占める。「家事・育児など」に関する内容は約5%という結果だった。

過激な表現を用いて旦那への不満や怒りが綴られている実際の投稿なども取り上げられ、多くの出演者が唖然。その中で司会の加藤が口を開いた。

「これ、よくよく考えたら旦那のほうが悪いんですよ。男って、無自覚な加害者であることがあるんです。自分では自覚していないのだけど、相手を傷つけたり、嫌な思いをさせてしまうことがある。

そのときに『結婚したんだからしょうがないだろ、お前もついてこい』って言ってしまうことが、こういった不満に繋がっている。旦那が変わらないとダメですよ、結局は」

投稿の過激な表現はさておき、『だんなデスノート』の根底にある問題を見つめた加藤の発言に、深く頷いていた出演者も。

その後、加藤は「主婦のポイントが上ったかな?」と、笑いを誘っていた。

■加藤の発言に賛同する視聴者続出

加藤の発言に、思わず「すごい」と声を漏らしてしまったという人や、テレビの前で大きく頷いた人など、賛同した視聴者は少なくなかったようだ。

スッキリのだんなデスノート特集、構成もスタジオも「怖い、よくない」論調の中で加藤さんの「旦那は無自覚な加害者になっていることがあって、それを”夫婦なんだから仕方ないでしょ”って押し付けるから奥さんの不満が溜まるんだと思う。旦那が変わる必要がある。」ってコメント、すごいなと思った

— いちみ (@chimmi) July 10, 2017

加藤浩次!ポイント上がったよ!
思わず、すごい!って大きくうなずいたわ。

#スッキリ #旦那デスノート

— メロン??@京都大作戦2017余韻 (@MamaMimako) July 10, 2017

男ってバカだな〜(笑)
旦那デスノートに書かれるのは自分の行いが悪いからだよ(笑)
加藤浩次の言うとおりだわ(笑)

— MOKA???? (@moka_0923) July 10, 2017

まあ、だんなデスノートに関しては加藤浩次さんのコメントが全てじゃないですかねぇ

— 彼女チャン (@lilyilyily1201) July 11, 2017

妻がネットに不満を書き込む背景には、確かに旦那の心無い言動があることをテレビで堂々と発言した加藤を、称賛する声もあがっている。

■「過激な表現」に否定的な声も相次ぐ

しかしながら、改めてテレビで取り上げられたことにより、その「過激な表現で旦那の愚痴を書き込む」ことについても波紋を広げている。

今、だんなデスノートやってる世代って多分学校裏サイトとかやってた時代の人々だよね?
人ってなあなあじゃあ成長できないんだなw#だんなデスノート

— 水晶 太@FG (@shota05061) July 10, 2017

でも、
女って本当に陰湿で陰険だよなぁ…

男は絶対にこんなこと思いつかないわ。
思いついたとしても、サイトを作ったり、そこに書き込んだりって実際にしちゃうあたり、
女ってマジでキチガイだと思うわ。

結婚なんてするもんじゃねーわー。
女と暮らすとか地獄だわ。#だんなデスノート

— 咲太郎 (@sakutaro2525) July 10, 2017

だんなデスノート、そんなに嫌なら離婚すればいいのにって思うけどなー。色々な事情があるのだろうけど、息が詰まる相手と一緒にいるのは毎日つまらないじゃないか。

— まき (@ary2635) July 10, 2017

『だんなデスノート』の存在自体を疑問視する声も多く、「そんなに嫌なら離婚すれば?」といった意見もあげられている。

良好な夫婦関係を継続していくことは、容易ではない。しかしながら、お互い、相手を思う気持ちを少し持ち合わせることで、少し穏やかな時間が得られることもあるかもしれない。

・合わせて読みたい→坂上忍も思わず夫に同情 妻たちのリアルな本音が「残酷すぎる」

(文/しらべぇ編集部・もやこ)