神田うのは人をイラつかせる天才? ネットの炎上に「狙ってない」発言

神田うのは人をイラつかせる天才? ネットの炎上に「狙ってない」発言

神田うのは人をイラつかせる天才? ネットの炎上に「狙ってない」発言

(画像はInstagramのスクリーンショット)

さまざまな商品をプロデュースするなど、セレブタレントとして活躍する神田うの(42)。

一方で、発言が炎上するなど「嫌われタレント」としても認知されているが、12日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)での発言が話題を呼んだ。

■炎上は「狙ってない」

番組では、SNSにブランド物などをアップして炎上する神田について厳しい声が。

「炎上狙いでは?」という指摘に、神田は「狙ってないです。狙ってたらもっとスゴイの出しちゃってる」と真っ向から否定。

神田も炎上については心得ているようで、叩かれそうなものについては「隠しもってる」と胸の内を明かした。どうやら、炎上してしまうのは本人も予期せぬことのようだ。

さらに、「炎上したくない。娘がいるから」と母親としての本音を語った。

■嫌われタレントの宿命?

一連の流れを受け、ネット民からはさまざまな声が。やはり嫌われタレントのイメージが強いせいか、否定的な声が目立つ。

・狙ってないのかもしれないけど、この人は狙われていると思う

・いるよね、ヒトをイラつかせる天才って。本人はその事に全く気が付いてないけど

・エルメスの高いバッグもらって、SNSにあげときながら、炎上目的でないって、それがわからないから嫌われてるのわかんないのかな

・神田うのに対しての世間の声がだだの僻みにしか聞こえない

■自慢話はウザい?

SNSの投稿や、テレビの発言に「自慢すぎてウザい」との声あがる神田。しらべぇ編集部が調査した「SNSで見かけるウザい投稿」ランキングによれば、「自慢話」は1位という結果に。

やはり、嫉妬心をくすぐられるような発言は嫌われてしまうようだ。

今なお嫌われ芸能人として活躍する神田だが、嫌われる才能は衰えていないといえるだろう。

・合わせて読みたい→美川憲一、大麻逮捕に最高年収25億円…「波乱の半生」告白に賞賛の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)?

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代のSNS利用経験者の男女796名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)