砂川啓介さんが80歳で死去 認知症を患う妻・大山のぶ代を心配する声も

大山のぶ代の夫・砂川啓介さんが死去 ネットでは認知症を患う大山のぶ代を心配する声

記事まとめ

  • 声優・大山のぶ代の夫で俳優の砂川啓介さんが、11日に亡くなったことがわかった
  • 大山の認知症を公表し介護を続けていたものの、砂川さんも胃がんや尿管がんを患い手術
  • ネット民からは、現在は老人ホームに入所しているという大山を心配する声もある

砂川啓介さんが80歳で死去 認知症を患う妻・大山のぶ代を心配する声も

砂川啓介さんが80歳で死去 認知症を患う妻・大山のぶ代を心配する声も

砂川啓介さんが80歳で死去 認知症を患う妻・大山のぶ代を心配する声も

(kazoka30/iStock/Thinkstock)

声優・大山のぶ代(83)の夫で俳優の砂川啓介さんが、11日に亡くなったことが18日にわかった。80歳だった。

通夜、葬儀・告別式は、すでに密葬で執り行われたという。

■妻・大山のぶ代を残して

15年の会見で大山の認知症を公表した砂川さん。大山に寄り添い介護を続けていたものの、自身も胃がんや尿管がんを患い、手術を受けていた。

また、著書『娘になった妻、のぶ代』では病気の大山を気にかけ、先には死ねないとのメッセージも記していた砂川さん。その思いもむなしく、先に旅立ってしまった。

■ネット民からは死を悔やむ声が

報道を受け、ネット民からも悲しみの声があがった。

・うわ、これはつらいね…。思い残すことがありすぎる。ご冥福をお祈りします

・もしも自分の妻が認知症になり、自分が先に逝くことになったらと思うと胸が苦しくなる。さぞや無念だったろう

・非常に切なく感じる。優しい旦那ってTVで見て思ってたわ

・ご自身も大変だった中、のぶ代さんに献身的でいらっしゃった。悲しい

■大山のぶ代を心配する声も

現在は老人ホームに入所しているという大山にも心配の声が。

・ご冥福をお祈り申し上げます。でも、大山のぶ代さんがどうなってしまうのか…心配だなあ

・えぇ…ちょっとこれ…大山さんどうなんの 何も出来ないけど心配だわ…

・のぶ代さんは夫が亡くなったことわからないまま老人ホームにいると思うといたたまれません。旦那さんも辛かったでしょうね

■2割が親族の介護経験アリ

砂川さんも経験していた介護。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女に「親族の介護経験」について調査したところ、およそ2割が「経験アリ」と回答。

©sirabee.com

現在は2割程度だが、これから超高齢化社会に突入し、介護はより身近な話題になるだろう。

自身が病気になりながらも、献身的な介護を続けていた砂川さん。ご冥福を祈りたい。

・合わせて読みたい→「大山のぶ代」ツイッターで急浮上にユーザー騒然→安堵の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の男女1,365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)