『黒革の手帖』悪女役・武井咲が美人すぎ 一方「物足りない」の声も

『黒革の手帖』悪女役・武井咲が美人すぎ 一方「物足りない」の声も

『黒革の手帖』悪女役・武井咲が美人すぎ 一方「物足りない」の声も

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

武井咲主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)が20日に第一話の放送を迎えた。

稀代の悪女・原口元子を若手女優の武井がどんな風に演じるのか注目されていたが、結論としては想像以上に好評だったようだ。

■第一話はこんな感じ

東林銀行で派遣社員として働く原口元子(武井)は、母親が遺した借金を返済するため、夜は銀座にあるクラブ『燭台』でホステスとして働いていた。

そこに訪れたのが楢林クリニック院長の楢林(奥田瑛二)。元子はわさびが苦手な演技をし、スレていない女性が好みの奥田の懐に入りこむ。

一方、銀行でも着々と計画を進めていた。黒革の手帖の中に違法な借名口座を持っている名前と預金額の詳細を記していたのだ。

その後、銀行でコネ入社の正社員(さとうほなみ)が芸能人(斎藤司)が銀行に来たことをツイートし、問題に。しかし、責任を押し付けられたのは元子で、契約打ち切りを告げられる。

そして、元子は秘密裏に進めていた計画を実行。他の行員の目を盗み、借名口座の預金を他行の自分の口座に移したのだ。

その後、事態に気づいた次長の村井(滝藤賢一)らはなんとか彼女を説得しようとするが、金を返すつもりはなく、訴えるなら訴えていいと接する元子に完敗。

結果、元子は1億8千万円もの大金を手にし、銀座で自身がママを務めるクラブ『クラブ・カルネ』をオープンさせるのだった。

■武井咲の悪女役 美人だが物足りない人も

稀代の悪女・元子が銀座のママになるまでが描かれた今回のストーリー。「23歳の武井がはたして演じられるのか?」と放送前は不安の声が多くあがっていたが、蓋をあけてみるとその美貌は圧巻の一言。

とくに和服姿が、端正かつエキゾチックな顔立ちとあいまって、女性からの評価も高い。

そういや、黒革の手帖おもろかった。米倉涼子はまぁ完璧だったけど。武井咲ちゃん意外とハマる。悪女似合う。彼女が演技うまいなーって思ったの初めてかも。いっつもはかわいい良いコばっかだったけど、一皮むけたな。

― ?みんゆか? (@MALULANIIUKA) 2017年7月21日

黒革の手帖こわ武井咲かわいい

― あ?? (@2l6_j) 2017年7月21日

黒革の手帖けっこうおもろい

武井咲はけもん綺麗

やっぱ和服は美しいな!!!

― トクハラ モエ?? (@moe0925t) 2017年7月21日

黒革の手帖
すばらしかった!
武井咲に米さんのリメイクは無理だろうと思ってたらぜーんぜん!
美しいし悪女の顔がもう良い!好き!

― なかやあやこ (@ayayan_0520) 2017年7月21日

しかし、一方では「物足りない」「貫禄が足りない」という声も見られた。

米倉涼子の黒革の手帖がすごく好きだったんだけど、あれ2004年だったのか…。昨日の武井咲はちょっと貫禄が足りなかったかな〜。

― あぎんひゅ (@agihyu_) 2017年7月21日

黒革の手帖、観終わる。
まだ結論出すには早いけど、私は米倉さんのあの貫禄ある元子が好きだったんだよね。
武井咲ちゃんだと若過ぎて。。。

ただ、この先お金を吸い取られる男性陣それぞれが演技派揃いだから、結局は観ますけどね。(笑)#黒革の手帖

― newmoon2424 (@newmoon242424) 2017年7月20日

黒革の手帖→やっぱり主役の年齢が無理があるよな〜銀行上層部に凄むとこもヤンキーにしか見えない…例えば痴漢冤罪をでっち上げる人はこんなやり方するんだろうなとか…でも、このドラマ自体気になるので、しばらく見る。どうしても自分の中で主役を認めれなかったら退散する。
遺留捜査→録画のまま

― COO2017 (@coo2017) 2017年7月21日

これまで、元子役は大谷直子、浅野ゆう子、米倉涼子など、非常に濃い面々が演じてきたことで知られているが、たしかに彼女たちに比べると、「毒」は少なかったかもしれない。

■しかし、「期待以上」だったのは間違いない?

上記のように「貫禄不足」を指摘する声も少なからず見られた今回の放送だったが、とはいえ「期待以上」であったのは間違いないだろう。

©sirabee.com

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では「武井咲は映画やドラマなどでヒット作に恵まれていない印象がある」と答えた人は全体の43.7%。『黒革の手帖』のメイン視聴者層と思われる女性は、40代で6割ととても多い結果になっている。

しかし、本作の初回視聴率は11.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と、なかなかの数字に。この作品がヒットすれば、上記のようなネガティブイメージもなくなっていきそうだ。

《これまでに配信した『黒革の手帖』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい⇒武井咲主演『黒革の手帖』 大爆死を予感させる2つのデータ

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)?

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20〜60代の武井咲を知る男女1098名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)