『僕やり』巨乳女子役・川栄李奈に反響 大胆な台詞に興奮する人も

『僕やり』巨乳女子役・川栄李奈に反響 大胆な台詞に興奮する人も

『僕やり』巨乳女子役・川栄李奈に反響 大胆な台詞に興奮する人も

©sirabee.com

18日、窪田正孝主演ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ・関西テレビ系)の第一話が放送された。

しらべぇでも放送前から何度か取り上げてきた本作だが、気になる平均視聴率は関西10.7%、関東7.9%とまずまずの結果に。(ビデオリサーチ調べ)

しかし、公式SNSが若い女子の間で人気を獲得している影響もあり、ツイッター上では数字以上の反響が確認できる。

■矢波高を爆破…殺人犯になるまでを描く

本作品は『週刊ヤングマガジン』にて連載されていた作品。「そこそこで生きられればいい」と思っていたにも関わらず、悪ノリがいきすぎた結果大きな事件を起こしてしまい、色んなものから逃げざるを得なくなった高校生たちの物語だ。

この日の放送では、主人公・増渕トビオの仲間であるマル(葉山奨之)が矢波高校の生徒にリンチされてしまい、復讐として学校に爆発物を仕掛けた結果、ガスに引火して大爆発になってしまう様子が描かれた。

火だるまになるヤンキーに、倒れるヤンキー。主要キャラのひとりである市橋(新田真剣佑)も血を流しており、トビオら4人が自分たちの起こしてしまった事件に恐れおののく姿で、初回は締めくくられた。

■川栄演じるエロかわ女子・今宵ちゃん

©sirabee.com

そんな本作にあって、男性視聴者をメロメロにしたのが新里今宵役の川栄李奈だ。トビオの親友・伊佐美翔(間宮祥太朗)の恋人という役どころで、「小動物系」ながらも戦闘力は高い。端的に言うなら「巨乳でエロかわ系なJK」なのだ。

この日の放送でも、初対面のトビオとマルに谷間を見せる、サイズを聞かれ、最近測っていないという理由で「触ってみます?」と尋ねる……など、その行動はかなり刺激的だ。

ツイッター上でも、多くの人が彼女についてつぶやいており、中には興奮を隠せない様子の人も。

川栄おっぱい、、、

― あ (@u0x_f) 2017年7月19日

僕やりの川栄のおっぱい

― たくみん (@kz_sss_) 2017年7月19日

てか僕やりに出てた川栄さいこうだった

― るーい (@vSBpiIdL8SOotjs) 2017年7月18日

ネット民の中には、その役作りについて疑問の声をあげる人いるものの、「話題になる」という意味ではなかなか秀逸なキャスティングと言えそうだ。

昨日、僕やり見てて
旦那昔、川栄好きやったから
言ってたんやけど乳絶対
パットいっぱい入ってるやろ
ってゆーてて確かにってなった←

原作読んでるからあれやけど
一番パイセン似てるし上手い←

― まみりん???801HIGH!×(3)参戦 (@____mqxx) 2017年7月18日

僕やり、今宵ちゃん役川栄李奈なんだ!今宵ちゃんもっと巨乳だよww

― てぃもや()ヒノラバ&うさらー (@ScamanSchool) 2017年7月18日

川栄ちゃんってあんなに胸あったっけ…?って僕やり観て思った

― 葛城 (@mrym_3908) 2017年7月18日

■『僕やり』Pが語る川栄キャスティングの裏話

役作りの是非ついてはさておき、今回の出演は彼女にとっても新境地となるに違いない。キャスティングの裏側について、本ドラマのプロデューサー・関西テレビ米田氏はしらべぇドラマ班の取材に対し、こう話す。

「マネージャーさんに原作をお渡しするときに『このままやるわけではないですからね!』って何回も言いました(笑) それでも、よくあの役を受けてくださったなと思います。

とは言え、今宵ちゃんはドラマでは『エロかわ系』という立ち位置なので、そういう面白みは入れていきたいし、結果、結構やっちゃってるなって感じはありますが……(笑)

後々、キャラの見え方がぐいっと変わるキャラなので、すごく面白く演じていただけているかなと思います」

米田氏も話すように、今宵は序盤こそビジュアル的な魅力が先行するものの、時間が経つにつれ内面的な魅力も明らかになってくるキャラ。

第一話においては少しおバカでエロめな女子だった今宵を、どんな風に川栄が演じ分けていくのか、注目したい。

■そもそも「女子高生」はエロいイメージ?

©sirabee.com

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では「エロい印象のある肩書」に女子高生をあげた男性は全体の13%となっている。

イケメン揃いなキャスティングが注目されがちな本作だが、女子たちもなかなか魅力的だ。

《これまでに配信した『僕たちがやりました』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい⇒川栄李奈の「舌ペロ」写真がかわいすぎ 「ペロ栄」呼びする人も

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
?調査期間:2016年11月20日〜2016年11月24日
対象:全国20〜60代の男性681名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)