指原莉乃、恋人のスマホは「見るけど自分は見せない」発言 「サイテー女」と非難の声

指原莉乃、恋人のスマホは「見るけど自分は見せない」発言 「サイテー女」と非難の声

指原莉乃、恋人のスマホは「見るけど自分は見せない」発言 「サイテー女」と非難の声

(画像はAbemaTVのスクリーンショット)

パートナーの携帯電話の中身が気になった経験はないだろうか。「見たらダメだ…」と思いつつも、つい覗いてしまったという人もいるだろう。

18日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)でのHKT48・指原莉乃(24)のカミングアウトが話題に。

■恋人の携帯「見たい派」の指原

番組ではパートナーの「携帯の中身」について議論が展開。その中で指原は「(携帯を)見られるのはどうですか? 私はめっちゃ見たいタイプなんですけど」とスタジオの男性陣に質問した。

指原によれば、隠れてまでは見ないが、「見せて」と言い、携帯を見せてもらえるまで気が済まないタイプのよう。

■指原に「サイテー女」のブーイング

この意見について、男性たちは「別にいいじゃないかな、見せても…」との声が。携帯というパンドラの箱を開ける覚悟や、文句を言わないという前提なら、中身を見せることには抵抗がないそう。

これに対して「めちゃめちゃ文句は言います」と指原が反論すると、男性のひとりがさらに反論。「見ておいて文句を言うってことは、万引きをしといて『これ不良品です』って言ってるようなもの」と罪な行為であるとの声が。

また、指原は恋人の携帯は見るが、自身の携帯は絶対に見られたくないという。その意見に男性たちからは「サイテー女」とのブーイングがあがった。

■女性のほうがスマホをのぞきがち?

しらべぇ編集部が全国20〜60代のパートナーがスマホをつかっている男女364名に「スマホの盗み見」について調査したところ、全体の14.8%が「盗み見したことがある」と回答。

©sirabee.com

女性のほうが男性よりも恋人の携帯に興味をもっているよう。しかし、指原のように「見たいけど、見られたくはない」という女性も多いのかもしれない。

恋人のパンドラの箱を開けるときはくれぐれも覚悟したいものだ。

・合わせて読みたい→指原莉乃がアンダー事情を告白 「ケツ毛生えてるかも」に男性ドン引き

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年4月17日〜2015年4月20日
対象:全国20代〜60代のパートナーがスマホを使っている男女364名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)