西川きよしも共感 大阪の小学生「一発屋芸人は飽きられてから新ネタ出しても遅い」

西川きよしも共感 大阪の小学生「一発屋芸人は飽きられてから新ネタ出しても遅い」

西川きよしも共感 大阪の小学生「一発屋芸人は飽きられてから新ネタ出しても遅い」

(KOICHI SAITO/amanaimagesRF/Thinkstock)

20日に放送された、日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW』では、「大阪府民は芸人を師匠目線で見ているか」についてのインタビューが紹介された。

一発屋芸人に対する小学生の意見に、まさに「師匠」と呼ばれる西川きよしも共感を示した。

■大阪府民はお笑いに厳しい

VTRで紹介された大阪の家族からは、お笑いについて厳しい意見も。

「大阪の人はお笑いを見る目は厳しいですよ、私らはテレビ見て分析ばかりしてる。これから来る芸人はジャルジャル。漫才させたら面白いし、ピンでも面白い。せっかく面白いのに売れようとしすぎて、東京になびこうとしているあたりは、大阪府民には理解できない」

小学生にもインタビューしたところ…

「アキラ100%は飽きられてくる。スタジオでも受けなくなって、番組のオファーも来なくなり消えていく。漫才師は色々なネタを毎回考えてくる。1個しかやらなくなって、飽きられた時に新ネタを出しても、飽きてるから遅い」

子供も「師匠目線」で、お笑いを見ているようだ。

このVTRを見た西川きよしは「小学生の(人気が)終わりかけている時に新ネタ作っても絶対アカンって意見はその通り」と共感を示した。

大阪府民はお笑いに厳しく、師匠目線でお笑いを見る人が多いとのことだが…。

■ネットの反応は…

ネットでは「飽きられてから新ネタを作っても遅いに同感」「大阪の小学生はツッコミが鋭い」と称賛する声が多い。

「ネタが飽きられてる時に新ネタを作られても遅い」…というひと言に「確かに」と同感。#秘密のケンミンSHOW

— ふじ (@fujitamatoro) July 20, 2017

大阪の子すごい。飽きられてから新ネタ作っても遅いって本当に師匠。

— チッチー (@kotatsu64) July 20, 2017

大阪の小学生厳しいけど的確なツッコミw

— akifumi (@a_ksks) July 20, 2017

■4人に1人は1発や芸人をかわいそうだと思っている。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,365名を対象に「一発屋芸人はかわいそうだと思う」かについて調査したところ…

©sirabee.com

多数派ではないが、全体の4人に1人が「一発屋芸人はかわいそう」と思っていることが判明した。

アキラ100%のような強烈な芸、サンシャイン池崎のように「ジャ〜スティス!」など特徴的なセリフで一斉を風靡し人気になる芸人。

一発屋にも様々あるが、いつまでもそれが受けるとは限らない。大阪府民が言うように、漫才の腕を磨いたほうがテレビで長く活躍できそうだ。

・合わせて読みたい→一発屋芸人はかわいそう?高年収の人だけ圧倒的な傾向が…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日〜2016年9月26日
対象:全国20代〜60代の男女1365名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)