船越英一郎側が松居一代を名誉毀損などで提訴へ ついに「全面戦争」か

船越英一郎のホリプロが松居一代を提訴へ 松居はブログで「安倍首相様にSOS」

記事まとめ

  • 船越英一郎が所属のホリプロは松居一代を名誉毀損、業務妨害を理由に法的処置を準備
  • レイ法律事務所の弁護士は松居のYouTubeでの暴露は社会的な評価を下げる行為と指摘
  • 松居は21日に「真の戦いは、安倍首相様にSOS」というタイトルでブログを更新している

船越英一郎側が松居一代を名誉毀損などで提訴へ ついに「全面戦争」か

船越英一郎側が松居一代を名誉毀損などで提訴へ ついに「全面戦争」か

船越英一郎側が松居一代を名誉毀損などで提訴へ ついに「全面戦争」か

©sirabee.com

YouTubeやブログ、SNSなどを駆使して、夫で俳優の船越英一郎(56)の「バイアグラ不倫」疑惑など、プライベートを暴露し続けている女優・松居一代(60)。

松井による度重なる船越への口撃に対し、船越の所属事務所が、名誉毀損などで松井を提訴する意向を表明した。

■ホリプロ「これ以上看過できない」

21日、船越の所属事務所・ホリプロは、一連の松井の船越に対する言動に対し「裁判所の判断を仰ぐべきものが多く、これ以上看過できない問題」であるとし、「名誉毀損」および「業務妨害」などを理由とする法的処置の準備に着手したことを発表。

なお、船越と松井の離婚騒動については、船越が先月松井に対し離婚調停を申し立てている状態だ。

■泥沼展開にネット民の反応は…?

これまで、主だった動きをみせなかった船越サイドが、ついに法的措置をとる意向を表明。

事態の進展に、ネットでは様々な意見があがっているものの、これまでの松井の言動から考えると、事務所の対応としては当然なのでは? といった声が目立つ。

・あーあ。けど仕方ないと思う

・そりゃこうなるよね

・ホンマに泥沼やな。けどあれだけ言われちゃ黙ってらんないよな

・やっと動きますか。静かになればいいけど、無理だろね

これから離婚調停、と言う矢先に提訴と、これからどうなっていってしまうのか。

■弁護士も違法性を指摘

しらべぇ取材班が、レイ法律事務所の松下真由美弁護士に聞いたところ、

松下弁護士:松居一代さんはYouTubeを開設し、船越さんの不倫や勃起不全、バイアグラ使用などを暴露しています。こういった行為は、船越さんの社会的な評価を下げる行為だと思います。

また、船越さんのこういった事実は「公共の利害に関わる事実」でもないため、たとえ内容が真実であっても、名誉毀損として民事・刑事どちらでも問題になる可能性はあると言えますね。

と、名誉毀損の可能性を指摘。また、同じくレイ法律事務所の松田有加弁護士は、NHKのギャラ暴露や抗議電話を煽る行為について、

松田弁護士:出演料がいくらかということは、一般的に秘密にしておきたい事項ですから、プライバシー侵害になる可能性はありますが、今回の場合、損害賠償まで請求できる可能性は低いと考えられます。

なお、現状、実際に処罰される可能性は低いですが、NHKに対して電話をするようにブログの読者に求めている点については、業務妨害罪が成立する可能性があります。

と、民事・刑事の両面で法律に触れるリスクを指摘する。

■松井は日本政府にSOS?

21日に更新された松井のブログのタイトルは「真の戦いは、安倍首相様にSOS」。

このブログ記事の中で松井は、「ブログのコメントを自分で書いているのではないか」という一部報道に対し苦言を呈しており、今後、自分の活動の拠点を「アメリカに移したい」という旨も綴っている。

そこで、「日本の職人業を世界に発信していきたいので、安倍首相にも力を貸してほしい」といった1文が。

「還暦を過ぎても、まだ私の人生は40年間もある」と、今後の人生での「大きな夢」についてもブログで語った。

両者が真っ向から対立する「全面戦争」を予感させる展開。ホリプロの発表を受けての、松井の動向が注目される。

・合わせて読みたい→松居一代、船越の『ごごナマ』ギャラ暴露 「リベンジ暴露」は訴えられないのか弁護士に聞いた

(文/しらべぇ編集部・もやこ 取材協力/レイ法律事務所・松下真由美弁護士 松田有加弁護士 イラスト/ミキシマ)

関連記事(外部サイト)